大切なのは、「落ち込むか、落ち込まないか」でなく…」

~大切なのは、「落ち込むか、落ち込まないか」でなく…」~

 

 

最近出版された
「人生は見切り発車がうまくいく」が大好評。
IT業界の女帝と称される、
株式会社ウィズグループ代表取締役
奥田浩美さんの50歳の誕生会。

 

 

エンパワメント

 

 

 

 

パーティ中に
「女帝に聞け!」のコーナーで
こんな質問があった…

「奥田さんでも落ちる時あるんですか?
あるとしたらどうやって立ち直るんですか?」

 

 

「私の辞書には
落ち込むって言葉はないのよっ」

きっと奥田さんならそう答えると
多くの人が思ったのではないだろうか。

ところが、実際の奥田さんの答えは
「私は落ちてることだらけです…」

その答えに、会場に
「?????」
がうずまく。

えっ奥田さんが?
あれ、なんか聞き間違い??
まさかっあんなにいつもパワフルなのに???
そんな雰囲気が流れる。
奥田さんが続ける
「その落ちている時こそが、
創造する時間なんです。
落ちているときに、
きっと同じ悩みを
抱えている人がいると思う。

これを解決したら、
誰かの力になるんじゃないかと思う。
そして、行動をする…」

これを聞いて、私は確信しました。

人は落ち込むんです。
落ち込んでいいんです。
「落ち込んじゃダメ」ってすると
窮屈で苦しい。
大切なのは、
「落ち込むか、落ち込まないか」でなく…
「落ち込んだこと」にどう対処するのか
「落ち込んだこと」をどう活かすのか
なのだと。

奥田さんの著書
「人生は見切り発車がうまくいく」は
きっとあなたがもっと
自由に、パワフルになる
視点を提供してくれる1冊です。
おすすめです♪

奥田さん、お誕生日&出版
おめでとうございました!!

 

 

 

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

今回の記事はいかがでしたか?
読んでよかった!と思ったら、ぜひ「いいね!」をしてくださいね♪

関連記事

  1. 〇〇になるのを待っていたら、一生自分なんて、愛せない!!

  2. あなたをマイナスエネルギーに引きずり込む『がっかり』との付き合い方

  3. 気分が落ち込む時間がダントツに短くなった

  4. 『イネスと仕事をすることになったきっかけですか?黄色いジャケットです』…

  5. 『やりたいことが解らない』と言っていた私に、こんなにたくさんやりたいこ…

  6. ~耳の聞こえない花師Minaさんからメッセージが届いた。「2週間後、7…

  7. 「ファーストレディとして、いま伝えたいこと」~内閣総理大臣令夫人 安部…

  8. 『「あなたの素晴らしい価値も、伝わらなけれ​ば存在しないのと一緒です。…

最近の記事 おすすめ記事