~描いた夢を、達成できると確信できたとき、人は自分に感動する。確信するためのSTEP2とは?

~描いた夢を、達成できると確信できたとき、人は自分に感動する。確信するためのSTEP2とは??

 

こんにちは、エンパワメントプロデューサーひぐちまりです。

 

エンパメントライフ

自分も人も力づけ、
本来持っている可能性や力を発揮し、
最高の自分を発揮し輝く」

 

をコンセプトに
セミナーやイベントプロデュースなどを行っています。

 

 

0DSC09161

昨日は1月24日の
「2015年をランクアップする 
運を引き寄せる目標達成セミナー」でお話しした
目標達成を確信するための
2ステップについてお話しをしています。

 
 
もし、目標は立てるんだけど
いつも絵に描いた餅で
ちっとも進まないっていう方は
是非試してみてください。
 
 

昨日は
ステップ1をお伝えしました。
↓↓↓ 昨日の記事はこちら
http://empowerment-life.com/?p=1731
 
 

 

ステップ1は
 

『それが叶ったら
 どんなにうれしいか』

 
 

をイメージすることでした。

 

 

 

さて
ステップ2は
 

 

それを達成するための
最初の一歩を創ることです。

 

 

最初の一歩がなければ
2歩目も、3歩目もありません。

 
ゴールには到底
たどりつかないですから。

 

そして、
全部の工程がみえなくても
一歩踏み出せば
見えなかった部分が
みえてきます。

 
だから、とにかく行動!
一歩踏み出すこと!!
 
0DSC09183

 

そして、
最初の1っ歩を創るときに
3つのコツがあります。

 

 

 

一つは、なるべく小さなステップにすること。
 

人間の本能は
『変化』を嫌います。

 

 
それをやったら
よくなると解っていても
本能では変化を嫌います。
 

 

だから、
大きなステップだと
なかなか
腰があがらないんです。

 

 

新しいことを始めて
習慣にするコツは
絶対できることを
積み重ねて
ならしていくことです。

 

 

 

 

2つめは
紙に書き出すこと。
 
0DSC09154
 

 

頭の中で考えていても
ぐるぐると
考えが巡るだけ。

 

 

だから紙に書きだします。

 

 

 

 

そして、3つ目は
 

なるべくたくさん
書き出してみること。
 

 

すくなくとも
10個は書き出す。
 

 

 

『えっ、
 最初の一歩だから
 ひとつあればいいんじゃない?』

 

 

 
多くの人が
そう思います。

 

 

でも、一つしか考えないで
それをやるのと

 

10個、
20個考えて
その中から
これっ!って思うことをやるのでは
確信度が違います。

 

 

『これならできそうだ!』
その感じがと~っても大事。

 

 

 
そして、
いくつも書いておけば
2歩目、3歩目が
すでに、その中にあったりします。
 

 

 
もし
うまくいかなかったら
じゃあ、こっちでやってみようと
次の打つ手もすぐみつかります。

 

 

 
この書き出す作業
言ってみれば
ひとりブレスト。
 
書き出すときは
思いついたものはすべて書く。
 
書きながら
こんなの無理とか
駄目だしをしないのも
コツのひとつです。

 

 

 
まとめますね。
 
STEP2は最初の一歩を創る

 
そのコツは
1.絶対できる簡単なこと
2.紙に書き出す
3.たくさん書き出し、そこから選ぶ

 

 

 

是非やってみてください。
『おっ、なんだかできそう!』
そう思えたら大成功♪

 

 

 
2015年は
自分をエンパワメントして
目標かなえましょう!

 

 

 

関連記事

  1. 『やりたいことが解らない』と言っていた私に、こんなにたくさんやりたいこ…

  2. 『周りの人が応援してくれるようになったんです!』 なぜそうなったの?

  3. 「飛べなくなったノミの話」に学ぶ、自分の可能性の引き出し方

  4. 「人生を楽しむ!」そうできる人とできない人、何が違うの???

  5. 学ぶことで、輝きを増す人、輝きを失う人。違いは何?

  6. 9月19日 カリスマ講師実践セミナー・実技編 ~カリスマメソッドを徹底…

  7. 2017年を過去最高の1年に!幸・富・運を引き寄せ、自然体で、自分も周…

  8. 「えっ、ゴールを設定するって、自分の〇〇を決めることなの?(`O`)」…

最近の記事 おすすめ記事