役割は与えられるだけでなく、自ら与えることもできる!

私達はいくつもの
役割を演じます。

 

 

EL-1

 

 

仕事の場では

 

上司でもあり
部下でもあったり
指導者であり

 

学ぶ人でもあり母でもあり
子供でもあり

 

妻であったり
姑であったり

 

 

それぞれの役割で
使う言葉も自然とかわります。

 

その時

 

「どの自分が本当の自分なのかしら?」

 

と迷わないし
自分に嘘をついているみたいとも
思わないですよね。

 

 

例えば、
いちスタッフから
マネジャーに抜擢された時

 

最初はぎこちなくても
やっているうちになれてきて
自然とマネジャーらしくなる。

 

そんな風ですね。

 

 

そうやって
与えられた役割を
見事にこなす私達なら

 

ただ、与えられるものに
従うだけでなく
自らに
役割を与えては
どうでしょうか?

 

 

最初はしっくり来なくても
そうなると決めて
やり続けていると

 

周りがそういう人だと
扱い初めます。

 

 

諦めなければ
決めたらそうなるしか
ありません。

 

 

自分が自分を
諦めなければ
そうなります。

 

 

あなたが
自分に与えたい
役割はなんですか?

 

 

 

メルマガ用2 ●無料メール講座

『エンパワメントライフ入門講座』

 

プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪
自分を力づけ、最高の自分を発揮しよう!

 

イベントのお知らせなども、優先して届きます(^^)
ご登録はこちらから
↓↓↓
http://www.w-empowerment.jp/15113387818433

 

 

 

*****************************

今回の記事はいかがでしたか?

 

読んでよかった!と思ったら、
ぜひ「いいね!」をしてくださいね♪

関連記事

  1. 断トツの成果を出したいなら、コード『ITM3939』実行せよ!

  2. ~美しい花や美味しい実のためには、しっかり張った根っこが必要。でも根っ…

  3. ~選ばれる人になるための行動力の磨き方を知りたいなら、絶対抑えておくべ…

  4. いいですよ。受けて立ちましょう!!

  5. チャンスを掴む人、掴めない人、違いは一体何???

  6. 「ファーストレディとして、いま伝えたいこと」~内閣総理大臣令夫人 安部…

  7. もし『やりたい事がみつからない』ならこれやってみよう!

  8. 2015年を最高にハッピーにするための3つのステップとは? STEP3…

最近の記事 おすすめ記事