「期待」というディスエンパワーメントしていませんか?

エンパワーメントが力づけにより、
自分の才能や可能性を発揮するという意味なのに対し、
ディスエンパワーメント自分や相手の力を失わせることです。

エンパワーメントライフプログラムの一番最初にやることは
セルフエンパワーメント自分で自分を力づけることです。

困難な場面で力を失いそうな時にもセルフエンパワーメントできれば
自分で自分を力づけパワフルに物事にあたることができます。

どうやったらセルフエンパワーメントできるのか?
その方法を学び実践し身につけていきます。

ここで、もうひとつやるべきことがあります。

それは、何をやるとディスエンパワーメントになるかを知り、
その行動を削除していくことです。

誰もわざわざ自分をディスエンパワーメントしようなんて思う人はいませんから、
多くの場合、ディスエンパワーメントな行為は無意識に行われている事が多く、
だから、改善もされません

ディスエンパワーメントの行動のひとつが「相手に期待する」こと。
ああ、もう少し正確にいうと「勝手に相手に期待する」こと。
特に身近な人にやりがちです。

今度、誰かにイラッとした時、そこに「勝手な期待」がなかったか?
みてみてください。

ディスエンパワーメント行動削除するには、
まず、「あっ、これか、本当だ!」って気づくことが最初の一歩です。

人は気づいたものしか扱えません。
自分をディスエンパワーメントするのでなく
エンパワーメントしてくださいね!!

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

ひぐちまりの無料メールセミナー 

『エンパワメントライフ入門講座』
プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪

登録いただくと、イベントのご案内など、先行して送られます。

関連記事

  1. 2015年をワンランクアップする為の『運を引き寄せる目標達成セミナー』…

  2. 動画付き: 本人もびっくり!たった1ヶ月で家族の関係が激変!!

  3. 相手を変えようとすることの限界と、限界を超える方法

  4. 「やりたいことがわからない」と無気力な私はもういない!

  5. 彼女ができました

  6. 2016年1月17日開催! 前より力を抜いて売上倍増!落ち込んでもひき…

  7. 結果を創るのは「知識」でなく「行動」。でも、『行動』は人生を変えない。…

  8. コミュニケーションは練習次第でどうにでもなる

最近の記事 おすすめ記事