自分の中の何かが、「次に行きたいのだ」と呼びかける

今日はエンパワーメントプログラムを受講された不動産会社の山本社長のコンサルをやってました。
ここ数年、現状維持売上がのびないという悩み。
3年後どうなりたいんですか?と聞いたら、今の3倍規模にしたいという。

でも、話しててどうもピンとこない。
本当にやりたいのかなあと思う。

で、突っ込んで聞いたら、とうとう、本音が出た。
「ここ数年、うすうす気づきながら見て見ぬ振りをしてたんです。
でも、もう、だめですね。ごまかせない」

現状維持の原因は、
実はこのまま気楽にやりたいという現状維持を望む気持ちと情熱欠如

別にいいんですよ。
現状維持で情熱なしに無難になんとなく今やっていることを淡々と続けても
ご本人の人生ですから。

問題は、一方で、それでは満足できず次に行きたいという思いがあること。
その思い現状維持をしたいという葛藤が自分を不安定に、
いきいきさを奪います。

「ああ、本当は変わりたくなかったんだ。ああ、僕は逃げていたんだ」
気づくのは、ちょっとバツが悪いけど素晴らしいことです。

人間気づいたものしか扱えません
気づかないものは扱うことも、選択決断できません
だから、数年同じ状況が続いていたわけです。

「逃げていたんだ」と気づくことで、はじめて
逃げ続けるのか向き合い乗り越え次にいくのか?」を
選ぶことできます

なので、山本社長に聞きました。

「どっちでもいいですよ。どうしますか?
このまま、自分の人生から逃げ続けますか?
それとも、向き合い、乗り越え、次に行きますか?」

山本社長、腕を組んでと目をつむって、「う~ん」と唸ったあと
もう逃げないです。」と答えました。

この瞬間、鳥肌がたつほど感動します。

今のままでも、やっていける。そのほうが、気楽でいられる。
次に行くならば、行けないわけではない。

そう、このままでも十分やっていける
それでも、自分の中の何かが「次に行きたい」と呼びかける

エンパワーメントエネルギーあがる
見て見ぬふりをしていたことを見過ごせなくなることはよくあることです。
私はこれを「本来の自分にもどっていく」のだと思っています。

世の中は「変わりたい変わりたい」と言いながら、
変わらない人のほうが、圧倒的に多いです。

でも、もしあなたが、自分の才能開花させ、
情熱に火をともし、ドキドキしながらしびれる毎日をおくりたいと思うなら、
きっとエンパワーメントプログラムサポートになります!

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワーメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワメントライフ入門講座』

プラスエネルギーにいるヒントがわかる!読むだけで元気がでると話題に♪

関連記事

  1. 『準備期間1カ月! 講演、パワポのド素人の私でもカリスマメソッドを使っ…

  2. そこに自分を留まらせているのが貴方だとしたら、理由はなんですか?

  3. 夢は大きいほうがいいのか?着実なほうがいいのか?論考

  4. ~「まりさん、大変なことになりました…」。700人の前で講演をした、耳…

  5. 『無駄な抵抗はやめろっ!!』

  6. 「前進すると決めたけど、周りから何と言われるか心配です」を乗り越える!…

最近の記事 おすすめ記事