決断力をつけるには、どうしたらいいですか?

こんばんは!
エンパワーメントプロデューサーひぐちまりです。

皆さん、決断力ありますか?

先日転職をしようかどうか悩んでいる方に聞かれました。
「まりさん、決断力をつけるには、どうしたらいいですか?」

これからの時代、自分を輝かせるため
欠かせない力
のひとつは「決断力」です。

一昔前の、組織が主体の時代は、
多くの人にとって、リーダーの決断に従うことが求められましたので
個人の決断力はそんなに、重要ではありませんでした。

でも、「個人」が活躍する今の時代は、決断力必須です。
たとえ会社員であっても「与えられた人生」でなく
自分の人生」を生きたいなら決断力必須です。

エンパワーメントライフセミナーに参加することで
決断力アップしたという方多いです。

その方達は、決断力がついたことで
・これまでになく大きな仕事受注ができた!
もやもや感が、消えてしまった!
・悩む時間が少なくなりスピードアップしている!
・決断できる自分に自信をもてるようになった!
・部下からの信頼度アップした!
明るくなったと周りから言われる
・困難な場面でも、びびらなくなった!
・後で「ああすればよかった」と後悔しなくなった!
などの変化を感じていらっしゃいます。

じゃあ、「決断力」を上げるにはどうしたらいいのでしょうか?

決断力アップの練習として
よく、「ランチのメニューを3秒で決める」などを推奨する人がいます。

まず、明確にしたいのは、「決断力」をつけるには
やり方よりも、練習よりも、能力以上に大事なものがあります。
そこが分かっていないと何をやっても、努力は実りません。

さて、あなたはそれ、何だと思いますか?
それは…

まず、自分をプラスエネルギー状態にすることです。
なぜなら、決断力あるのは、プラスエネルギーの状態だからです。

つまり、決断力ないのはマイナスエネルギーの状態です。
マイナスエネルギーでいると不安自己嫌悪無価値感、を感じます。
そんな状態では、決断するパワーありません

で、多くの人は、それに悩み、自分の性格を変えなきゃと思ったり、
決断に関する本を読んだり、ランチを3秒で決めたりします。

でも、「マイナスエネルギーのままそれをやっても何も変わりません
決断できない人格のままやり方を学んでも、練習をしても、
決断力のつけ方を知っている決断力のない人になるだけです。

知識が増え、何も変化が起きず余計自信を失っていき、
ますます決断できない自分になっていく。
そんな負のスパイラルに陥る人のなんと多いことか。
ほんと、勿体ないです。

エンパワーメントライフセミナー決断力の磨き方教えません
行動力をつける方法教えません
自己肯定感の上げ方教えません

やるのは、
マイナスエネルギーからプラスエネルギーに
転換する方法をお伝えすること、
そして徹底した実践でそれを習慣にすること。

そうすることで「決断できない人格」が「決断できる人格」に変わります
決断できる人格」の人にとって決断することは、息をするように自然です。

人生を本当に変えたかったら
お手軽なやり方より根本的なやり方に取り組んだほうが効果的です。

決断力をつけたければ、やり方よりもまず、あり方を整える
自分をプラスエネルギーにおく、そんな意識をしてみてくださいね。

PS
決断力をつけるために
プラスエネルギーにいる」にはどうすればいいの?を
エンパワーメントライフべーシックセミナーでお伝えしています
興味があったら、ぜひいらしてください。

<詳細はこちら>

まずは「参加する」と「決断する」ことが新しい未来の扉を開けます!

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワーメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワメントライフ入門講座』

どんな時でも、自分の最高を発揮するため 
プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪

関連記事

  1. チャレンジするために、「自信」よりも大事なものとは?

  2. あなたは、何のスペシャリストですか?

  3. なぜ由美子さんは、がむしゃに頑張ることをやめたら「前年比303%達成」…

  4. 出来ない理由ばかり浮かんでくるなら、もしかしたら「あきらめ病」にかかっ…

  5. あなたの機嫌は誰のもの???

  6. やらなければいけない事だけをやる人生から卒業したい

  7. 「今まで、一体誰のために笑顔を作っていたんだろう?」

  8. 「えっ、まさかうちの奥さんが…(`O`)」

最近の記事 おすすめ記事