〜独自性が明確になったら、仕事の依頼が増えました!〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

9月に開催した「オンライン1分スピーチ講座」に参加された
「ママの起業」をサポートされている山本さんから、
嬉しい報告をいただきました。

1分スピーチ講座で扱うのは
自己紹介です。

山本さんが1分スピーチ講座を受講した理由は

「1分という限られた時間の中で
 何を話せば良いかよく分かっておらず
 自信もない自分がただ浮き彫りになってしまい、
 恥をかくことで、
 ますます自己紹介が苦手になり、苦痛になる。
 それを打破したいと思い、勇気を持って参加しました」

それが3時間の1分スピーチ講座が終わるときには、

「コンサルのおかげで自分の独自性が明確になり
 自分がやっていること、やっていきたいことを
 自信を持って、はっきりと
 伝えられるようになりました。
 早く自己紹介したいです!

と話されていました。

そして、それ以降の自己紹介では
これまでのように苦痛感はなく
自分が思うことをはっきりと伝えることで

もっと話を聞かせて欲しい
・ぜひ、相談したい
・山本さんにお願いしたい

と言われるようになったのだと
嬉しい報告をもらいました。

人との出会いに必ずある自己紹介。

人は最初の出会いで、その人にレッテルを貼り、
その印象は、よっぽどのことがない限り
一生変わらないのだそうです。

これからは組織の肩書きよりも
個人の魅力で繋がる時代。

自己紹介次第で、誰と繋がるかが決まるし、
誰と繋がるかで、どんなチャンスを得られるかも決まります

我々はスピーチ講座でも
「やり方」だけでなく
「あり方」にもアプローチします。

そして、3時間の講座で
三回のコンサルティングを受けながら
スピーチをプラッシュアップしていきます。

コンサルの中でキーとなる質問が
「私はどんな価値を、誰に提供する人なのか?」

これが明確になることで、受講者の皆さんが
自信にあふれた話し方に一瞬で変わる姿は
何回見ても、感動します。

ほとんどの人にとって
人前で話すのは、苦手で怖いことです。

幼い頃からスピーチの教育を受けているアメリカ人でさえ
恐ろしいことの第2位は、人前で話すことだそうです。

我々日本人が、人前で話すことが、苦手で怖いことなのは
当たり前です。

さて、ここで、選択です。

「苦手なんです」と言いながら
何もしないで、チャンスを逃していくのか
「苦手」だからこそ
勇気を持って取り組むのか

勇気を持って取り組む人は
圧倒的に少ないです。

だからこそ、差がつきます

ご自分が
「どんな価値を誰に提供する人なのか」
ぜひ、明確にしてください。

これが明確になると
言葉に、話にパワーが宿ります

そうすると聞いた人の記憶に残ります

そして、それが
チャンスにつながります

でも、自分では
なかなかそれがわからない、という場合、
ぜひ、1分スピーチ講座で
明確にしませんか?

「自己紹介、苦手」なんて言ってたら
チャンス逃しちゃいます。

ぜひ、山本さんみたいに
「自己紹介、得意です!」って
言えるようになりませんか?


直近の1分スピーチ講座は
10月22日、14時〜17時開催。
残席2席です。
  ↓
https://bit.ly/2ZwAOYu

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. ミラクル講座受講者の声「自己否定感満載だった僕の人生が、180度変わっ…

  2. 〜「自分の能力が発揮できない、評価されない」という方へ〜

  3. 女優スイッチ講座で「自分の素敵を表現する楽しさ、コツ」を身につけたら、…

  4. 〜「自己紹介で人生が変わる」そんな体験してみませんか?〜

  5. 自信を取り戻したら、ご縁がひろがった!仕事にもつながった!

  6. 【お客様の声】「諦めていた人生をクリエイトしよう!その覚悟ができました…

  7. ~たった2日間でプレゼン力が激変!ロジックでは人は動かない。感情を揺さ…

  8. 〜哲学の小径:言語の影響力は視点によって決まる〜