〜お盆にエンパワメントされる人、そうでない人〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

お盆はいかがお過ごしですか?

帰省する人、しない人、
今年のお盆は、いつもとちょっと違う
過ごし方になるかもしれませんね。

ひぐちまりは、4日間
英語スピーチのオンライン合宿に参加しています。

この話は、また後日書きますね。

さて、お盆や夏休み、長期休暇は
パートナーや家族など
身近な人といつもより一緒にいる時間が増えます。

不思議なもので、人間って
どうでもいい人には、
ものすごく気を使うのに
一番大切にしたい身近な人には、自分勝手になりがちです。

一緒に過ごす時間を
関係を深める、豊かな時間にもできるし
お互いに文句を言って後味の悪い
時間にすることもできます。

大事なことは、
私たちは、どっちをとるかを
選択できるということです。

多くの人は、選択せず
そして感情に流されます。

この場合、
あまりいい感じにはならないです。

今こそ
環境>自分 じゃなくて
環境<自分 でいきましょう。

つまり、環境次第じゃなく

例えば
相手がうるさいこと言うから
楽しくなくなっちゃうのではなく

自分次第、
自分が楽しむから
相手も楽しい、っていう感じです。

言うのは簡単だけど、やるのは大変です。
なんとなくはできないです。

だから最初に決めるんです。

「このお盆は、
 過去最高、楽しい時間にしよう。
 過去最高、笑う時間にしよう。
 過去最高、ありがとうを伝えよう」

って。

そして一番大事なことは
「やらねばならない」にしないことです。

「我慢してやらない」ことです。

自分でやると決めたことを
やるんですから、喜んでやればいいんです。

でも言うのは簡単だけど
やるのは、結構大変ですよね。

できる時もあるし、できない時もあります。
人間ですから。

笑っていようと思っても、
カチンときて、言い返したり。

大丈夫です。

そんな時は、リセットして、またそこからやればいいだけです。

多くの人間は、感情次第です。
そして、そうなってることすらわかってないです。

あなたがもし
喜びからチャレンジするとしたら

それは、
人間が投げ込まれた
無意識から抜け出し、
意図を持って、自分の人生を生きる、
自分の言葉を尊ぶ、

素晴らしいチャレンジだということを知っておいてください。

あなたがいる場所は
いつも楽しい

そうなったら
人は自然に集まります。

今の時代、
人を集められる人が最強です。

あなたの輝く笑顔が、誰かを笑顔にします。

始まりはあなたです。

素晴らしいお盆をお過ごしください!

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜短期間でステージアップする人の共通点とは?〜

  2. 『難しいですね』… 何気ない一言が自分をディスエンパワメントする!!

  3. 〜動画:ブレない軸を持ち変化に対応する自分を作る〜

  4. 自分で「思考」して「行動」できてますか?

  5. 良い気分で一日を始める

  6. 「私は〇〇のために生まれてきました!」

  7. 〜傾聴がディスエンパワメントになる時〜

  8. こうすれば、グダグダ考えてもしょうがないことに、時間を費やさなくなる!…