自分の可能性を閉ざす「一般化」していませんか?


本日は、エンパワーメントライフマスターコースのDAY1を開催していました。

マスターコースは、エンパワーメントの達人になり、
自分の人生の目的を明確にするだけでなく、
自分の関わる人達の人生の目的も明確にし
ともに、輝くためのコースです。

・売上を1.5倍にするコンテンツプロデューサー
・人気占い師
・広島と山口で歯科医院を経営する方
・バイオリンの先生を教えるバイオリニスト
・デザインデレクター
・整体院経営
・スパ経営
・牛のエサの卸し
など、多種多様な方がご参加くださいました。

共通するのは、自分の影響力とパワーを増すことで
自分の周りの人達に、業界に、社会に
よりよい影響を与えたいという志の高さ
です。

さて、コースの中では、人間が無意識に、
どうやって自分をディスエンパワーメントするのか?を紐解いていきました。

そのひとつが「一般化」。

私達は、出来事は具体的なことなのに、それを一般化することで
その出来事にコントロールされてしまいがち
です。

例えば、恋人に振られたことを「私は誰にも愛されない」と拡大解釈してしまう感じ。

恋人に振られたらつらいけど、
だからと言って世界中の人から愛されないわけではないですよね?

そんな風に個別のうまくいかないことを一般化して、拡大して、
自由を失うことありませんか?

「ああ、あるある」と気づいたらラッキーです。
人は気づいたものしか扱えません。
気づかないものには翻弄され続けます。
気づくことが変化の第一歩です!!

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

ひぐちまりの無料メールセミナー 

『エンパワメントライフ入門講座』
プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪

関連記事

  1. リーダーのための『エンパワメントライフ・マスターコース』ご案内