〜鬼上司から急に褒められるようになりました!〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

「今までは、
 ミーティングや営業で同行したりするたびに
 厳しい指摘をされていた鬼上司が

 ここ最近、急に褒めてくれるようになったんです!!」

と報告してくれたのは、

先日1分スピーチ講座に参加してくれたさゆりさん。

さゆりさん曰く

事前準備をしっかりすること、
 この大切さを
 スピーチ講座でも学んでから
 かなり意識するようになりました。

 事前準備に自信が持てると
 本番も自信を持って臨める
 そんな当たり前のことを
 今更に実感しています」

自分で言うのもなんですが

ひぐちまりの準備の仕方は半端ないです。
多くの人が、私の準備の仕方を見ると驚きます。

数名で壇上に立ってスピーチをする時
私より上手い人はいますが
きっと、私以上の準備をしている人はいないと思います。

でも、スティーブ・ジョブズは
3ヶ月前には、プレゼンの内容を決めて
毎日3時間練習するって聞いたことがあります。

彼のスピーチを見ていると
そのくらいやっただろうなあと思います。

だって、彼のスピーチは
商品の販売や、
株価にまで影響するんですから
そのくらいやっても不思議はありません。

多くの人は、
スピーチに自信がないと言いながらろくな準備をしていません。

準備をしないでスピーチをする人を見て
私は、その人の「自信がない」という言葉と裏腹に

どんだけ自信あるねん?」と思います。

だって、たった数回練習したくらいで
人を魅了するスピーチができると思ってるんですから
どんだけ自信あるねん?って思います。

それとも
スピーチで人を魅了したいと思ってないのかな。

それ、もったいないね。
できるのに。

この私の準備へのこだわりは
私が日本初の
ウエディングプランナーとして
1万組の結婚式をやった経験から来ています。

結婚式は、想定外があって当たり前です。

主賓のスピーチが、5分のはずが
30分話しちゃったとか、
来るはずの人が来ないとか、
お母様が着物の草履を忘れたとか、
おばあちゃんが緊張で意識を失ったとか、

新郎が最後のあいさつで
ベロンベロンに酔っ払うとか、
バージンロードを歩く新婦の父が
バージンロードの途中で泣き崩れるとか、

そういうイレギュラーに対応できるのは
120%の準備をするからです。

準備がいい加減だと
当たり前のことさえ対応するのが精一杯で
イレギュラーにはとても対応できません。

そしてね、準備のコツは
そのイベントやスピーチの時だけにやるのでなく
日常の中でいかにするかです。

このコツがわかると、成長が加速します。

これも、1分スピーチでお話しています。

1分スピーチは、オンラインで開催しています。

気軽に参加できる
オブザーブ席もありますので
興味があったら、こちらチェックしてみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーー
<1分スピーチ〜自己紹介編〜>
オンラインで開催します

https://empowerment-life.com/s1/

ーーーーーーーーーーーーーー

自分の力を発揮する決め手は準備の質です。

自分に、自信と確信をもたらす準備、してますか?

関連記事

  1. 記憶に残る1分間の自己紹介、出来ますか?

  2. 〜相手の記憶に残る自己紹介していますか?〜

  3. 〜良いスピーカーになるために日々できることとは?〜

  4. 〜「話を聞いてくれない!」そもそもその考えが違います!〜

  5. 〜人を動かすスピーチをしたければその人の◯◯を見せよ!〜