選ばれるのは3つのタイプのどの人だと思いますか?

こんばんは!
エンパワーメントプロデューサーひぐちまりです。

世の中には、下記の3つのタイプの人がいます。

いい時も悪い時も不安まみれな人
いい時は前向きだけど、状況が難しくなると悲観的になる人
いい時も悪い時も、どんな時も、明るさを失わず前向きな人

あなたが冒険に出る時のパートナーに選ぶとしたら、
上記の3つのタイプのうち、どの人を選びますか?

私なら
いい時も悪い時も、どんな時も、明るさを失わず前向きな人
を選びます。

困難な状況の中で必要なのは「かまってちゃん」ではなく
一緒に励まし合いながら困難を乗り越えていける人ですから。

なんて、今は言ってますが、ひぐちまりは、実は7年前まで
いい時も悪い時も不安まみれな人
でした。

状況が悪い時には、
「いつまで続くだろう」
「ああなったらどうしよう、こうなったらどうしよう」
心配して力を失っていました

それでも頑張ってると状況は良くなることがあります。
その時、どうしたと思いますか?

状況が良くなったら、
「よ~し、この波に乗っていくぞ~!!」って思っても良さそうなのに
ひぐちまりはそうならなかった。

良い状況になった時にどうなったかというと…

「今度はいつ悪くなるんだろう」
「良すぎると、きっと反動でもっと悪くなる」

相変わらず不安まみれでした。
いっつも深刻でいっつもしかめっ面していて
スタッフが楽しそうに笑ってると「人の苦労も知らないで」と
イライラしてゴミ箱蹴っ飛ばしたりしていました。

最悪ですね!!
あの時一緒に仕事してくれた人達、ごめんね。

個人が活躍する今の時代、選ばれる人
いい時も悪い時も、どんな時も、明るさを失わず前向きな人
です。

マイナスだとダメだからそうするのでなく、自らの意志でそうできる人です。
これができる人意外と少ないです。
だからこそ、これができると圧倒的に選ばれる人になります。

だから、エンパワーメントプログラム
どんな時も最高の自分が発揮できる」ことを、大事にしています。

あなたは

いい時も悪い時も不安まみれな人
いい時は前向きだけど、状況が難しくなると悲観的になる人
いい時も悪い時も、どんな時も、明るさを失わず前向きな人

どれに当てはまりますか?

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワーメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワーメントライフ入門講座』

どんな時でも、自分の最高を発揮するため 
プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪

関連記事

  1. 怒りをぶちまけて損するのは自分。だから切り替えスイッチをもとう!

  2. 「やり方」は、「部分」が変わる。「あり方」は「世界」が変わる

  3. 人生を決めるのは『相手の』言葉でなく、『自分が』誰の言葉に耳を傾けるか…

  4. もし『やりたい事がみつからない』ならこれやってみよう!

  5. プラス思考で頑張るのやめません?

  6. 選ばれる人、選ばれない人 その決め手は何?

  7. 「価値を上げる人」になるための、2択クイズ!!

  8. やりたいことが見つからないのはなぜ?

最近の記事 おすすめ記事