〜哲学の小径:答えのない時代に「哲学」が叶えてくれるもの〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

今ちょっとした哲学ブーム、教養ブームですね。

なぜかと言えば、
答えのない時代に生きる我々に欠かせない力
発想力とは何か?
創造力とは何か?
強さとは何か?
柔軟性とは何か? を考えたとき、

それは、過去の自分の考えや実績に囚われることなく
当たり前を疑い、自分を疑い
多角的に物事を見ることができる力、
それを得ることができるのが
まさに、哲学であり、教養だからだと、

言ってみれば、
お手軽なノウハウの限界
感じているのではないかと思います。

哲学を一言で言うと
「知の最上位概念」であり
「世界と人間のあり方を探究している学問」です。

哲学から生まれた、
科学や心理学、経営学などの人間諸科学は
「答えを出す」ための学問ですが
その大元となる哲学は
「答えのない」問いに生き続けるとも言えます。

数学者であり哲学者でもあったバートランド・ラッセルは
「科学は分かっていることであり、
 哲学は分かっていないことである」
と言っています。

まさに、哲学は、「思い込み」や「当たり前」を打ち壊し
自分で考える力を鍛えることで
クリエイティブな発想力や問題解決力を
手に入れることができるのです。

2017年にひょんなことから哲学に出会いました。

それまでは、哲学を学ぶことも
ましてや、それを自分が伝える側になることも
考えたことはありませんでした。

でも、哲学を学ぶことにより、
人生が、ビジネスが大きく変わりました。

エンパワメントライフのプログラムのバックボーンを
心理学から哲学に変えたことで
参加者の皆さんの生み出す結果は
これまでと比べ物にならないほどパワーアップしています。

現在は、この哲学の力をお伝えできればと
「THE POWER OF PHILOSOPHY」
という会員制サロンを運営しています。

また、共に哲学を学ぶ経営者の仲間と
哲学エッセンスに触れていただけるコミュニティを運営しています。

また、今年は新たに
「大人のための哲学スクール」開校の準備をしています。

これまでは、私自身、哲学は私塾で学んでいましたが
前にご報告した通り2021年1月から
東京大学大学院総合文化研究科と連携して
日本の哲学研究および研究者の皆さまを
様々な形で支援をすることを目的とした
「東京哲学会議」の特別貢献会員となりました。

またそのご縁から
日本における知の最前線である
東京大学大学院総合文化研究科および
東京芸術大学の監修を受けた
哲学、美学、文学を学ぶ機会を得ました。



そんなこともあり、これからこの投稿でも、時々
「哲学の小径」として
哲学的視点からの投稿をしていこうと思います。

この投稿で、あなたに
「思考すること」の楽しさを伝えることができたら
とても嬉しいです。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 【哲学的思考に触れるFB無料グループ「クレメンティア」のご案内】

  2. 〜哲学の小径:「自分を弱くする学び」、「強くする学び」〜

  3. 「答えのない時代に生き抜くための力」とは?

  4. 〜脳味噌沸騰中!〜

  5. 〜知の最前線、東京大学監修の「心の哲学」を学ぶ〜

  6. 〜疑う力が、自由さをくれた〜

  7. 〜ご報告:東京哲学会議の特別貢献会員に認定いただきました〜

  8. メタ認知力をつけるには、どうしたらいいんですか?