〜時代を切り開き挑戦し続ける、桂由美先生〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

朝から感動しています。

先日エンパワメントチャンネルで動画収録した
桂由美先生との対談を編集するためにチェックしています。

いや〜、もう、本当に日本の宝です、桂由美先生。

私も23年間、ブライダル業界にいましたから、
もちろん、大先生として存じ上げていましたが
そんなもんじゃありませんでした。

日本のブライダルの歴史は
桂由美先生によって作られたと言っても過言ではありません。

私が日本で初めてのブライダルプロデュースの会社を
設立したのが1989年。

これまでの儀礼的なスタイルの結婚式に疑問を呈した
新スタイルの提案は
もう、ブライダル業界からボコボコに叩かれました。

桂由美さんがブライダル総合専門店を
オープンしたのはその24年前、1965年。

結婚式の主流は神前挙式であり
ウエディングドレスを着る結婚式は、わずか3%。

どれほど大変だったのだろうと思います。

開業してから10年間、お給料なしで働いたと聞いて、
びっくりしました。

そのほかにも、目が点になるようなお話のオンパレード

ある時、どんどんゴージャスになる新婦のドレスに釣り合うように
新郎には燕尾服を着せたいと、メーカーと一緒に企画し
全国から貸衣装屋さんを招いて
燕尾服のファッションショーをするも
総スカンを食い、受注はゼロ。

桂由美先生は、それではメーカーに申し訳ないと奮起し、
翌年は爆発的な受注を受けるまでに。

具体的に何をしたかは
ぜひ、今月末に動画アップしたときにご覧くださいね。

そしてこれだけのことを成し遂げてもなお、
未来の夢を語る桂由美先生

その根底にあるのは
新郎新婦のために
日本のブライダル業界のために
日本の伝統技術のために、という思い。

現在88才、
その挑戦は止まることはありません

こんなにすごい人が日本にいたなんて。

ものでも、アイディアでも
今ないものは、作ればいい、そう思えてきました。

人生を自分で切り開くって
そういうことだと思います。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜動画付き:日本が世界の為に役立つ時代へ〜

  2. 〜45年ぶりのピアノ演奏、連弾してくれたのはなんと!〜

  3. 〜桂由美さんがエンパワメントチャンネルに登場!〜

  4. 〜動画付き:成功の連鎖を起こし続ける思考法とは?〜

  5. 〜動画「世界の一流と対等に渡り合うのに必要なものとは?」〜

  6. 〜動画:桂由美~ブライダルの最前線を牽引し続けるパワーとは?〜

  7. 〜「自信がなくても、ぶっ飛ばして行こう!!」byショーン・ツジイ〜

  8. 〜奇跡を産んだのは「それは素晴らしいね」から始まる会話〜