自信のあるなしに関係なく、「始める」ことを「始め」よう!!

昨日は、2019年で一番緊張した一日でした。

2020年から始まる新しいプログラム
The Power of Philosophy(哲学の力)のスペシャルセミナーを開催。

しかも、私の哲学メンタースペシャルゲストでいらしてくださいました。
授業参観で親が後ろでみている中、プレゼンするような気分でした。

緊張のあまり、前の日は眠れなかったけど、
終わったあとも緊張がとけず眠れなかった…。

ここ2年哲学を学んでいます。
最初の1年ちんぷんかんぷんでした。
それがやっとこの2年目で少しおもしろくなってきました。

ふと気づくと、哲学を学んだおかげで
自分にものすごく変化がおきていることに気づきました。

それは1年ぶりにセミナーにいらしてくださった
歯科医院を2つ経営されている方が
まりさん、別人ですね
と言ってくださったことが、気づいたきっかけでした。

自分では、何が変化したのかわからなかったので
「どう変わったか、ビフォーアフターを教えてください。」
と、お願いしたら、下記を送ってくれました。

ビフォー

1.まりさん自身熱く炎のよう。近寄りすぎるとこちらも火傷するイメージ
2.レクチャーは、非常にパワフルショッキングだが、
  ふと我に返ってみると何か残ってない感じ
3.私は凄いのよオーラがかなり出ていた

アフター

1.まりさんは暖かくて優しいのよう。近寄ってもなんでも打ち明けれる感じ
2.1ヶ月経ったが、かなり残っていて、日々自分が実践している
3.まりさんに超余裕を感じる。
  肩が抜けた感じで、淡々と話しているがむしろ強く言葉が残っている

これ読むと、前はかなり威圧的だったみたいです(^^)
でも、何も相手に残せないって最悪ですよね!!

考えてみれば、この2年ほど、葛藤していたのは
どうやって、力を抜くか」でした。

ひぐちまりは、エネルギーがかなり高いみたいで、
真剣になればはるほど、相手に圧をかけてしまう

力を抜いたほうがいいって、わかってるんだけど
抜くと腑抜けになったりで、「ちょうどいい」がなかなかできなかった

それが、哲学勉強して、気づいたらもうできちゃってた

哲学の講座を始めようと決めたのは、
できる」と自信があったわけではありません

でも、はじめなきゃ始まらないって思ったんです。

やるって決めたあとも自信がなくて無理じゃないかと思ったり、
うまくいったりいかなかったりやらなきゃよかったと思ったり。

でも、完璧になるまで始めなかったらいつまでも始めることはできない
始めたことで世界はどんどんとクリアーになっていった。

大事なことは始めることです。
そして磨きあげていく

さあ、「始めることを始めよう!!!
ひぐちまりは「始め続けます
そして、前進し続けます

私から學び私を追いかけてくれる人達に、絶対に追いつかれないように
いつも、その人達の先を走る存在であるように、
ひぐちまりは「始め続けます

あなたは何を始めますか

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワーメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワメントライフ入門講座』

プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪

関連記事

  1. 「世界観」を変えれば、見える世界がかわり、人生が変わる

  2. 「期待を大きく裏切られました!」

  3. 【動画】人生にミラクルを起こす人が、最初に気がつくこと

  4. 「今まで、一体誰のために笑顔を作っていたんだろう?」

  5. 決断力をつけるには、どうしたらいいですか?

  6. 「人生が楽しいと思える日がくるなんて、想像もしてなかった」

  7. 【報告】たった3ヶ月で半径5mの人間関係が激変しました!

  8. 相手を変えようとすることの限界と、限界を超える方法