自分を傷つけていたのは、相手の言葉でなく、自分でした。


昨日は、エンパワーメントライフミラクルプログラム2日目を開催していました。

ミラクルプログラムは月に1回、合計3回のプログラムで
1回目は「自分をエンパワーメントする
2回目は「人生の創作者としていきる
3回目は「未来を創作し才能を発揮して突き進む
というテーマに取り組みます。

昨日は2回目の開催だったので、
1回目で「自分をエンパワーメントする」を学び、1ヶ月実践した
成果を聞くところからセミナーが始まりました。

1回目で行う「自分で自分をエンパワーメント」ができるようになると
皆さん、共通しておっしゃるのが、
落ち込むことが驚くほど減り
落ち込んでもすぐに回復できるようになり、
気持ちが安定するということです。

そうすると、気持ちに余裕がでるので、
イライラすることもなく相手に寛大な気持ちで対応ができるようになり、
物事がするするとうまく進みだします。

そうすると、多くの人がまず、
家族パートナー大事な人との関係に変化を感じます。
別に家族の関係に問題感じていたり、家族の関係をもっとよくしたいと
思っていたわけでもないのですが、変化が現れます。

お嬢さんに
「前はお父さんはピリピリして話しにくかったけど、話しやすくなった」と言われたり、
ご主人が、ご飯つくってくれるようになったり、
ちょっとしたことで夫婦間の売り言葉に買い言葉のような
いざいこざが絶えなかったのがこの1ヶ月一度も喧嘩してないとか。

そうそう、今回大笑いしたのが飼っている犬がきつく言わなくても、
ちゃんということ聞くようになったそうです。

これまでもびっくりするような報告は色々ありましたが
「犬」まで変わるとは驚きです(`O`)

そのほかにも、
・人の言葉にすぐ傷つき、落ちこんでばかり
自分で自分を傷つけたのだと気づけたら、気持ちが安定した
・やる気がおきない、やりたいことがわらない
→久々にやる気復活!やりたいことが見えてきた!!
・自己肯定感が低く、マイナス思考から抜け出せない
マイナスにならず、なっても、すぐ切り替えができる
・家族にさえ遠慮して愛を感じない
→驚くほど、関係が変わりました。本音で話ができています!
・上司とギスギスしていて、上司に対して不満がいっぱいで憂鬱
上司と笑顔で話せている自分にびっくり!
・相手の悪いところをみつけては、イライラしていた
自然と相手のいいところに目がいく。これまでのイライラが嘘のよう。
などの成果を皆さん創られていました。

自分がプラスのエネルギーで満たされるのは車に良質のガソリンが入るのと同じです。
どんな高性能の車もガソリンが入ってないと動かないのは、人間も同じです。

そして、エンパワーメントして自分をプラスにするとは
「マイナスでいてはいけない」からマイナスの気持ちを無視して
プラスの言葉を使うということとは全く違います

あっマイナスだと思ったらプラスに切り替える
これができるかどうかが想像する以上の違いを生み出します。

ない」ではなく「ある」に意識を向けることが、自分をプラスにする一つの方法です。
やってみてくださいね!
あなたの笑顔がきっと周りを笑顔にします(^^)
それでは、また。

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

ひぐちまりの無料メールセミナー

『エンパワメントライフ入門講座』
プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪

登録いただくと、イベントのご案内など、先行して送られます。

関連記事

  1. そこに自分を留まらせているのが貴方だとしたら、理由はなんですか?

  2. 「選ばれ続ける人の為の、ブランド力の磨き方、伝え方」参加者の感想からブ…

  3. 【開催報告】テーブルマナーというエンパワメントツール

  4. 扉、叩いて開けて叩いて開けて、突き進みます!

  5. 「夫が昇進した!」「息子が言われなくても勉強しだした!」ミラクルを起こ…

  6. 「無意識の言葉」でわざわざ自分の可能性を潰していませんか?

  7. あなたが一流から選ばれる人になるには?

  8. 満員御礼!2016年2月14日開催 セルフイメージがアップし人生が加速…

最近の記事 おすすめ記事