〜「いつも不安と隣り合わせの人生」から、「希望のある人生」へ〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

・心配性
・落ち込みやすい
・人と話すのが苦痛
・遠慮してばかりいる
・起業したが集客ができない

これらを解決するには、二つの方法があります。

一つは、いろんなやり方を学んで、一つ一つを解決していく方法。

もう一つは、本質的なあり方に取り組み
一気に、根こそぎ解消してしまう方法。

エンパワメントプログラムは後者です。

なぜ、それができるかといえば
知の源流である現代哲学をベースにしているからです。

エンパワメントプログラムに参加する前は
「いつも不安と隣り合わせ」の人生だった幸子さんから
「希望のある人生へシフトした」と喜びの報告がありました。

幸子さんからの成果の報告をシェアします。

—————

まりさん、2020年4月。
緊急事態宣言発令で、私はまさに不安のどん底にいました。

行動することもできず、
こんなにメンタル弱くちゃダメだと悩んでいた時に出会ったのが、
エンパワメントプログラムでした。

受講してから約半年が経ち、私の人生は激変中です。

前なら、うまくいかないことや、失敗をすると、
数日落ち込んでいました。

それが、何か想定外のことがあっても
5秒以内には、落ち着きを取り戻せるようになりました。

そしたら、仕事では、格上の人からオファーを頂きました。

これまでなら、絶対ありえないことです。

そして、別に家族に問題があるとは思っていませんでしたが
家族が、本音で話せる家庭になりつつあります。

また、誰と話していても間が持たず、
人と話すのは、苦痛でしかありませんでしたが
不思議と自然に話が弾むようになり、人間関係が楽しくなっています。

そして、前は考えることから逃げ、楽な方に流されていましたが
「自分自身がどうしたらいいか?」と
踏ん張って考えられるように
なってきました。

これが自信にも繋がっています。

このコロナ禍でも、未来に希望を持ち、
行動を止めずに動き続けていることが
まさに私にとってのミラクルです。

まだまだ、いきます!

——————————–

いいですね。

そもそも、起業して自分でビジネスしている人が
人と話すのが苦痛で、ビジネスがうまくいくはずありません。

多くの人は

・心配性
・落ち込みやすい
・人と話すのが苦痛
・遠慮してばかりいる

などは、性格の問題だと考えて
この性格を直さなければと頑張ります。

でもね、たとえ頑張って
「自分じゃない自分」になって作った結果って
つまり、自己否定の上に立って作った結果って
自分に自信をくれるのでしょうか?

問題を作り出しているのは、その性格のせいではなく
物事の捉え方、世界の捉え方にあります。

世界の捉え方が変われば、自分では何も変えていないつもりでも、
人生は一気に景色を変えます

私はあることがきっかけで
「こんな自分じゃダメだから他の人にならなければいけない」から
「何があろうがこの自分でいくんだ!」にシフトしました。

自分の人生を取り戻した瞬間です。


根こそぎ問題を解決し、人生のステージを上げることに興味があったら
ぜひ、エンパワメントライフベーシックセミナーにいらしてください!
 ↓


緊急事態宣言で、多くの人が不安に絡めとられている中
あなたのキラリと光る笑顔が、周りを笑顔にする1日でありますように!

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜「圧倒的な違いを作るスピーチ」やりたいですか?〜

  2. エンパワーメントで、受け取る器が大きくなったら、チャンス到来!!

  3. 〜2021年をパワフルに達成する為の「フューチャービジョン講座」〜

  4. 〜動画:選ばれる人が持つ「ひとつ上の視点」とは?〜

  5. 女優スイッチ講座で「自分の素敵を表現する楽しさ、コツ」を身につけたら、…

  6. 〜哲学の小径:なぜ、過去を扱うことに意味がないのか〜

  7. 〜スピーチが苦手、それで、どれだけチャンスを逃しているのだろう?〜

  8. 〜「終わらせているのは自分。自分で終わらせない限り終わらない」〜