〜動画:チャンスを掴むか潰すかを決める「○の定義」とは?〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

不安に絡めとられると、人間は視野が狭まり、自分視点になりがちです。

そして、目先の損を避け、自分だけが得を取ろうとします。

でも、それでは誰も、応援してくれないし、誰も、仲間にならないし
結局大きな富を掴むことはできません。

そうならない為にどうしたらいいのか? を、動画で話しました。

今日のタイトルの『チャンスを掴むか潰すかを決める「○の定義」とは?』の
「○の定義」ってなんだと思いますか?

答えは、「富の定義」です。

あなたにとって「富」ってなんですか?

「富の定義」ってなんだろう? って考えたことありますか?

多くの人が真っ先に思いつくのは「お金」ではないでしょうか?

でも、富ってお金だけでしょうか?

事業で失敗をしたりして全てのお金を失い、再起不能になる人もいれば
そこから不死鳥のように蘇る人もいます。

この違いはどこからくるのでしょうか?

これがズバリ、その人の持っている「富の定義」の違いです。

私は人生で過去2回、全てを失い、人生終わったと思いましたが
おかげさまで、今、最高に元気で幸せです。

それは、お金以外の富を持っていたからです。

そして、この富に対する視点が、チャンスや成功にも大きく関係します。

会社員でも、起業家でも、
価値を提供してチャンスを掴み、選ばれる人になるために
知っておくべき「富の定義」について、動画で話をしました。

5分48秒の動画です。
 ↓↓↓

●チャンスをつかむ人と潰す人の富に対する考え方の違い

この動画があなたが、チャンスを掴むヒントとなりますように!

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 「世界が終わった」と思った絶望の底から9年、還暦を迎えました!

  2. 〜判断をしていたのは、私でなく、「感情」という色眼鏡でした〜

  3. 〜「知らない」だからこそ、ぶっちぎれた!〜

  4. 〜超絶ギタリスト ケリー・サイモン氏を招いての京都でのパーティにいらっ…

  5. 〜「ポジティブ思考」という脅迫〜

  6. 困難な状況でも力を発揮できますか?

  7. 〜哲学の小径&動画:「影響力のある人が持つ3つの視点」〜

  8. 〜まりさんは、私のドラえもんです!〜