〜動画:選ばれる人が持つ「ひとつ上の視点」とは?〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

組織の時代は、組織に所属していれば
肩書きや仕事でつながりが作れました。

でも、今の時代は、
個人が自分で繋がりを作る時代です。

そのためには、表現することが必要ですが
問われるのはその「質」です。

どんなに自分の素晴らしさや
商品の素晴らしさをアピールしても
それが、相手のこと、お構いなしの自分目線では
うまくいくはずはありません

ところが、うまくいかないと
多くの人はもっともっとアピールして
負のスパイラルに埋没してしまいます。

努力をしているのに、やる気があるのに、
「視点」がずれていることで
結果につながらないのは
辛いだろうし、もったいないですね。

じゃあ、どうしたらいいのか?

必要なのは「自分目線」を抜け出して
「一つ上の視点」から行動することです。

動画で「自分目線、一つ上の視点」について話をしました。

具体例としてスピーチを上げていますが
「必要な視点」は全てに通じます

「頑張ってるのに、なんだか空回りするようで
 うまくいかない」
そんな風に思っている方の
ヒントになれば嬉しいです。

2分38秒の動画です。
↓↓↓

●「自分目線vs意図を汲める人」長期的に選ばれる人が持つべき視点とは?


視点が変われば世界の見え方が変わり
現実が変わり、行動が変わり、未来が変わります

この動画が、あなたが自分の魅力を発揮し
選ばれる人になるヒントになれば嬉しいです。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜たった1ヶ月で夫との喧嘩が激減! 更に同僚も変わった!〜

  2. 格上からオファー売上が1.5倍になった理由は?

  3. 自分も人も無力にするディスエンパワーメントからの脱出方法とは?

  4. 〜それはただの「想定外?」それとも「失敗?」〜

  5. 〜「ポジティブ思考」という脅迫〜

  6. 「自分が変われば周りも変わる」は本当か?

  7. 心優しい男性の皆様、もう、やさしさを押し殺すのはやめませんか?

  8. 思わず言っちゃった!「ぼ〜っと生きてんじゃねえよ!!!」