〜「バイリンガルの人生を自分で選んだ」〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

昨日は英語のレッスンでした。

私の英語の先生ショーンは
お父様が日本人、お母様がアメリカ人で
アメリカと日本の両方で教育を受けています。

「そんな環境なら誰だってバイリンガルになるよね」
って私は思っていました。

そして、海外で育ったこともなければ、住んだこともない私には
「英語を喋る」ことはできるようになっても
「バイリンガルになる」という選択肢は存在しませんでした。

でもね、ショーンが言うんです。

「まり、バイリンガルとして生きると選択したら、そうなるよ」って。

そしてショーンは
「私がバイリンガルなのは、バイリンガルという人生を
 選んだからです」と言ったんです。

えっ、そうなの??? と思った私に
ショーンが言いました。

「僕のお姉さんと妹は、僕と同じ環境で育っているけど
 バイリンガルではないです。
 だからバイリンガルは、環境によってでなく
 選択の結果です」

あら、そういえば私、セミナーでは
人生は、環境次第でなく
 自分の選択によって創造できる」って
参加者に言ってるじゃないですか。

あれ、あれ、じゃあ、私も選択したら
バイリンガルになれるっていうことだ!! と
希望と勇気が湧いてきました。

人は、こういう環境だからこうなった
あの人みたいな環境ならそうなるよね
こういう環境だったらもっとできたのにと、無意識のうちに
環境を自分のボスにしてしまいます。

でも、私がナビゲーターを務める
エンパワメントチャンネルでお話を伺った
「既存の枠に囚われず時代を切り開き、リードする人たち」は
環境によってそうなったわけでなく
みんな「自分でその人生を選択した」人たちです。

エンパワメントライフのプログラムに参加する人たちが
人生のステージを上げ
これまでなら有り得ない結果を作るのは
「新しい人生の物語を始める」ことを
選択したからです。

自分の人生を選択することは
特別な人にだけできることではなく
誰にでもできることです。

まず、最初にやるべき選択は

1. 環境次第の人生を生きるか
2. 自分で選択した人生を生きるか
です。

あなたは、どっちを選びますか?

PS
ショーンがエンパワメントチャンネルに出演されたときのダイジェスト版が
こちらからご覧いただけます。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. あなたの好きなところ 「100」言ってくれるパートナーがいたら…

  2. 〜その違和感が宝物だよ!〜

  3. 〜人生の大きさは、覚悟の大きさ〜

  4. 〜動画:脱!「頑張っているのに認められない!!」

  5. 大丈夫! 諦めなければ成功か大成功しかない!!

  6. 【モナコ滞在記5 年を重ねるごとに、魅力を増していくマダム達】

  7. 〜人生を変えた言葉「精神科よりもっといいとこあるよ!」〜

  8. 〜恐れに押し潰されそうな時、背中を押してくれるものは?〜