〜「話を聞く」というギフト〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

——–ライブ配信のお知らせ———–

下記の通り、ライブ配信を行います。

9月11日(日)
10時~11時
「人生を変えるために必要なことは?」

テーマに関する悩みや課題を募集中。

当日、何か聞きたいことがあれば、
ぜひ下記より、ご質問ください。
  ↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe659CA699w2JVzlRbFNMPNBqX61qMSNES3GtO7bVO4bVYzWQ/viewform
———————————-

先日電車で
カップルがこんな会話をしていました。

女性「ねえ、ちゃんと聞いてよ」
男性「聞いてるよ」
女性「上の空じゃない」
男性「聞いてるって言ってるだろう」

「聞く」ということで大切なのは
実際に聞いているかどうかではありません。

話している方が
「聞いてもらった」と思えるかどうか
が大事です。

私たちはついつい
・iPhoneを見ながら片手間に話を聞いたり
・相手にレッテルを貼って話を聞いたり
・他のことを考えながら話を聞いたり
しがちです。

でもこれでは
相手は「聞いてもらった」という
実感が持てません。

聞いてもらったと思えない時、
人は、
自分が蔑ろにされたとか
大事にされていないとか
思いがちです。

そこに問題が起こります。

「相手の話を聞かない」ことは
最も簡単に
人間関係を破綻させます。

逆に
「ああ、聞いてもらった」という体験は
ただ話を聞いてもらったというよりも
大事にされていると
相手は感じます

あなたは
最近、話していて
心が満たされるほど
相手に聞いてもらったこと、
ありますか?

意外とね、
「大事に思われている」というレベルで
聞いてもらうことって
少ないのではないでしょうか?

だからこそ、
聞き上手になることには
価値があります

今日一日、ぜひ
意図的に話を聞いてみてください。

何かをやりながらでなく
手を止めて、相手の方を向いて、
他のことを考えながらでなく
相手に興味をもって、
ぜひ、あなたの
「話を聞く」という
ギフトを相手に渡してくださいね。

やってみて
気がついたことがあったら
ぜひ、教えてもらえると嬉しいです。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜オーケストラと一緒に演奏しました!〜

  2. 〜やる気のなかった部下達が激変しました!〜

  3. 〜何をやっても不安が拭えない〜

  4. 目から鱗!! 「◯◯」に人を支える力があるなんて!!

  5. 笑顔(^^)、多めでお願いします!

  6. 〜悩みがなくなれば、人生はもっと良くなるという幻想〜

  7. 〜脳味噌沸騰中!〜

  8. 『選ばれる人』の振る舞いとは?

最近の記事 おすすめ記事