〜一生お金に困らない時間と才能の使い方とは?〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

——–ライブ配信のお知らせ———–

下記の通り、ライブ配信を行います。

9月11日(日)
10時~11時
「人生を変えるために必要なことは?」

テーマに関する悩みや課題を募集中。

当日、何か聞きたいことがあれば、
ぜひ下記より、ご質問ください。
  ↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe659CA699w2JVzlRbFNMPNBqX61qMSNES3GtO7bVO4bVYzWQ/viewform
———————————-

『お金』をキーワードにした時
人は2つのタイプに分類することができます。

この2つのタイプって
何だと思いますか?

ひとつは
「やっぱり、お金が全て。
 お金がなくては幸せになれない」
という9割以上の人

もうひとつは、
「お金は自分の力で
 いくらでも生み出せる!
 お金がなくても大丈夫」
という人

この人達はわずか数%とのこと。

あなたは
どっちの人の方が
幸せに成功すると思いますか?

もし、後者だと思うなら
ぜひ、読んで欲しい本があります。

それは
「一生お金に困らない時間と才能の使い方」
という副題のついた一冊
「ウェルスダイナミクス」


https://amzn.to/3qbXf15

ウェルスダイナミクスは
世界最大の起業家ネットワークをリードし
フューチャリスト(未来学者)としても信望が厚く、
今年4月にNY市場に上場した
ロジャー・ハミルトンが生み出した
富創りの最強ツール。

そしてこの本の著者は
ロジャー・ハミルトンのパートナーとして
日本でウェルスダイナミクスを展開する
一般社団法人日本適正力学協会  
代表理事の宇敷珠美さん

さて、
「やっぱり、お金が全て。
 お金がなくては幸せになれない」
という9割以上の人と
「お金は自分の力で
 いくらでも生み出せる!
 お金がなくても大丈夫」
という数%の人、
一番の違いはなんなのでしょう?

それは「富」の定義です。

「やっぱり、お金が全て。
 お金がなくては幸せになれない」
という人にとって
富=お金なのでしょう。

ということは、お金を失うと
全てを失ってしまうことになります。

でも世の中には、
お金を全て失っても
また復活する人たちがいます。

「お金は自分の力で
 いくらでも生み出せる!
 お金がなくても大丈夫」
という人ですね。

この人たちにとって
お金は富の一部ではありますが、
全てではありません。

ロジャー・ハミルトンは
富を
「あなたが所有するお金を
 全て失ったとしても、
 あなたに残っているもの」
と定義しています

そういえば、私もこれまで
2度、全てを失ったことがあります。

最初の時の私の復活の鍵となったのは、
私を信頼し、私に投資をしてくれた人と
その人の期待に応えたいという責任感と
結婚式で新しい文化を作る、という
使命感でした。

2度目の時、私の復活を支えたのは、
経験と、知識と、情熱と、
やはり応援してくれる人でした。

あっ、健康も大切なリソースですね。

この本が提案するのは
「つかみどころのない蝶(お金)を
 網で追いかけるのでなく、
 蝶を引き寄せる
 『美しいガーデン(富)』を作ろう」

というもの。

自分の周りに
美しいガーデンが築かれ
そこに、美しい蝶が集まってくる、
そんな風景、描けたら
いいと思いませんか?

そのためには
何に、どんな順番で取り組めばいいのか?
それが書いてあります

ウェルスダイナミクスを全く知らない人にも
すでによく知っている方にも
お役に立つ一冊です。

この書籍に興味ある方、
いや、
自分の才能に確信を持ち、
「一生お金に困らない、
 時間と才能の使い方」
を知ることに興味ある方に
「ウェルスダイナミクス」
https://amzn.to/3qbXf15
は、おすすめの一冊です!

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜「エンパワメント」で一番大事なこととは?〜

  2. 〜想像もしていなかった管理職への道が開けました!〜

  3. 「昭和の呪い」にかかっていませんか?

  4. 〜折れそうになる自分を怒りのパワーで保つのはもう限界です〜

  5. 〜私、生きてるんだか、死んでるんだかわからない〜

  6. 〜94歳の母の近況報告にびっくり仰天(`O`)〜

  7. 〜動画:「できる人」の学び方、「できない人」の学び方〜

  8. 実行すれば必ず“出来るやつ”と言われる1冊をご紹介:「外資系エリートの…

最近の記事 おすすめ記事