〜「いえ、結構です」って本当は言いたい。でも言わない〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

朝から今日発表する
哲学の課題にウンウン唸っています

2日続けての講座出席で
昨日すでに課題は発表しました。

散々頭に汗かいてもうダメと思った、そこからなんとか絞り出して仕上げた課題。

発表した時に
先生から言われました。

「まりさん、いいね。」

ほっとした私に
先生はにっこり笑って言いました。

「じゃあ、明日、今日のを超えるのもう一つ発表してね。」

えっ、まさかの!!!

本当は言いたかった

「いえ、結構です、
 明日はオブザーブだけにします」と。

だって、やっとの思いで仕上げたんだもの。
これ以上無理だもの

でも、実際に口から出たのは

「はい、ありがとうございます。
 発表します」

だってね、
最高最善を更新し続けるとしたら
答えは「YES」しかないのを知っているから。

感情は、自分の本当の気持ちを示しているとは限らない

だって、感情は過去の記憶でしかないから。

私は自分に問いかけます。

それが、お前の限界か!!
「そこで止まって、満足できるのか!!

そして、もうちょっと、あともうちょっと
ストレッチする。

自分の限界を越えたいと思うから。

本当の創作は、この限界を超えることで始まると知っているから。

過去の自分に、
自分を止まらせるのは許さない

本当にやるべきことはわかっている。
時に起きる感情はそれと矛盾する。

その感情が、これまで私を守ってくれた。

危ない思いをしないように傷つかないように。

でもね、私行くよ。

あなたも行こう!!

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワメントライフ入門講座』

関連記事

  1. 困難な状況でも力を発揮できますか?

  2. 〜動画付き:日本が世界の為に役立つ時代へ〜

  3. 「明日、この机の上に、1億円用意できますか?」

  4. ひぐちまりが、提供しないもの、提供するもの

  5. 〜性格は、人生がどうなるかに影響あると思いますか?〜

  6. 〜状況は変わらないのに、不安と恐れが激減!〜

  7. 〜動画 : 「自分らしさ」が足かせになる人達の特徴とは?〜

  8. 〜その違和感が宝物だよ!〜