〜「あなたでなければ、だめなんです!」〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

ビジネスで成功するなら
「あなたでなければ だめなんです!」
と言われる存在になること
です。​

そりゃそうですよね?

「あなたじゃなくてもいいけどね」では
選んでもらえないし、たとえ選ばれても
「あっちの方が安いから」「あの人のほうがやりやすいから」
といって使われて終わってしまいます。​

この差は何によって作られるのでしょうか?

それは視点の高さ、つまり、
メタ視点を持てるかどうかです。​

どのレベルの視点で世界を見るかが、
「何」に人を引き寄せるかを決めます
。​

では、そのレベルを3段階に分けて考えてみましょう。

​まず最初の、そして一番多いレベルが
「私」に引き寄せるパターン

視点は自分に向いています。

私はこれをやってうまくいきました!
私はこれを学んでうまくいきました!
だからあなたにも教えてあげます!
つまりは、自分の体験の切り売り。

一番手っ取り早いですが、巻き込める人は限られます。​

2つ目のレベル少し視点が上がると
「提供する内容」で惹きつけます

視点は、自分だけの視点から
相手を含む視点になります。

相手のニーズを把握し、求められるものを提供します。

そこに価値を感じる人を巻き込めますから、
ビジネスも、成果が出ます
。​

でもね、このスピードが速い世界では
商品はすぐに賞味期限切れになり、
うまくいっていても、いつも不安が付きまといます

与えられたルールの中で
ゲームをしている感じでしょうか。​

そして3つ目のレベル。

さらに視点が上がり、
メタ視点を持てると
何に惹きつけると思いますか?​

ここに惹きつける人は時代が変わっても、
翻弄されることがありません。​

なぜなら、
ルールを作り出す側に回るからです。

唯一無二のポジションが築けます。

「あなたじゃなきゃ だめなんです!」と言われる人です。​

この人達は、
その人独自の「世界観」に人を惹きつけ、
巻き込んでいきます。

言い換えれば、
自分がやっていることのその先に
どんな世界を作りたいのか? が描けている人
。​

今の時代は、誰もがそういうことを考えられる時代です。

素晴らしい時代ですね。​

だとしたらあなたはどんな世界を描きますか?​

我々が提供している
エンパワメントライフプログラムは、
現代哲学をバックボーンに、
思考力を磨くこと、
視点を上げることに取り組んでいます。

エンパワメントライフ
ベーシックセミナーでは
そのためのステップをお伝えしています。

そして
エンパワメントライフプログラムは
自分が輝くことで、周りを輝かせるための
プログラムです。

あなたがもし、
自分の成功だけを考えることに違和感を感じ、
その先の可能を創り出したいなら
ぜひ、いらしてください。

<詳細はこちら>

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜哲学の小径:新しい可能性は、新しい概念から生まれる〜

  2. 「おまえ、凄いよ!!すごい!!おまえ、凄いよっ!!!」

  3. 〜そもそも「不安」って何?〜

  4. 選ばれるのは3つのタイプのどの人だと思いますか?

  5. 〜基調講演に登壇決定!「まりさんの思いを4000名に届けたいです」〜

  6. 「何を選択するか?」以上に大事なポイントとは?

  7. 〜動画:人間関係を改善して最高のパフォーマンスを発揮する方法〜

  8. 〜「人生が楽しい」は何次第?〜

最近の記事 おすすめ記事