自分の身の丈より、さらに素敵なステージに導いてもらえた!ー グループセッション開催報告~

~自分の身の丈より、さらに素敵なステージに導いてもらえた!ー グループセッション開催報告 

 

 

こんにちは、エンパワメントプロデューサーひぐちまりです。

 

エンパメントライフ

 

自分も人も力づけ、
本来持っている可能性や力を発揮し、
最高の自分を発揮し輝く」

 

をコンセプトに、セミナーや
イベントプロデュース等を行っています。

 

 

 

「自分が思っている身の丈より、
さらに素敵なステージに
導いてもらえる場所でした」

 

そんな感想を頂いたのは
先日開催した
『エンパワメントグループセッション』

 

シェアDSC077492

 

このセッションは
皆さんの疑問や課題を
クリアにすることはもちろん、

 

セッションを通して
参加した皆様が
『自分を力づける
人を力づける』
を実践し
そのパワーを
感じて頂く場です。

 

話を聞く

 

おひとりおひとりの
課題について
私からお話するだけでなく
時には、
同じような経験をした方から
アドヴァイスをして頂くこともあります。

 

拍手

 

『お互いをエンパワメントする意図でいらしてください』

 

事前にそうお伝えしていました。

そうすると
誰かの課題が解決すると
自然と拍手が起こるんです。

 

相手を応援する気持ちが
プラスのスパイラルになって
まるで、パワースポットのようです(^^)

 

 

『自分が思っている身の丈より、
 さらに素敵なステージに
 導いてもらえる』
 
 
これ、違う言い方すると
エンパワメントされることで
視野が広がり
自然とステージが上がっちゃうっていう
感じです。

 
IMG_1573

 

参加者のおひとりが
終了後こうお話しくださいました。

 

これまで自分が出来ていると思っていた
「相手の世界を認める」こと

実はできていなかったと
気づきました。

 

それは私にとって
とても大きな気づきです。

 

エンパワメントして頂けて、
今日から新たに決意し、
自分の人生を生き、
相手が本当に喜ぶことを
できる様になりたいと思いました。

 

 

 

素敵ですね~。

 

自分を犠牲にして、
相手が喜ぶことをするんじゃなくて
自分が生き生きと輝き
その輝く自分だから
相手が本当に喜ぶことができるんです。

 

そして、相手が喜ぶことで
自分がまたエンパワメントされていく…
このエネルギーは枯れないんです。

 

 

『今度いつやるんですか?』
とお問い合わせをたくさんいただいて
ありがとうございます。

 

ただいま日程調整中で
決まりましたらまず
メルマガ読者の皆様に
メルマガでお知らせします。

 

興味がある方は
下記メルマガに登録して頂ければ幸いです。

http://empowerment-life.com/?page_id=50

 

 

 

あなたの大切な人が
笑顔であるために
あなたは今日、何をしますか?

 

今日もステキな一日を!

 

 

無料メール講座
『自分を力づけ、最高の自分を発揮しよう!
輝く人生のためのエンパワメントライフ入門講座』

登録くださった方には、優先的にイベント情報などが届きます!

登録はこちら↓↓↓
http://empowerment-life.com/?page_id=50

 

電子書籍『結婚式お呼ばれマニュアル ~ゲストのためマナー・服装入門 』発売中
新郎新婦が喜ぶ招待状の返信の仕方はもちろん
エスコートやスマホ利用の注意点まで、

マナーの最新情報が網羅されています。

 

結婚式お呼ばれマニュアル

 

恥をかかないためでなく
「さすがっ」といわれる人になりたい方の為のに書きました(^^)
詳細はこちらから↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/B00N3PNQOQ

 

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 

今回の記事はいかがでしたか?
読んでよかった!と思ったら、ぜひ「いいね!」をしてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【お客様の声】落ち込むことで自分を守っていたんだって気づきました

  2. 『自分の可能性に無意識に蓋をしていた。それに気づけたのがうれしい!』

  3. 「私の人生の転機は、まり先生のテーブルマナー講座でした…」

  4. なぜ著名なスピーチコンサルタントが「ひぐちまりの話し方講座」に参加する…

  5. 「ぷっつんと切れて怒ることがなっくなりました!!」その方法とは?

  6. 無意識に「自分を小さくしてしまう」3つの行動とは?

  7. 『いつ死んでもいい』とさえ思っていた真美さんの転機は何だったのか?

  8. 志に目覚めれば『頑張る』ことは必要ない。どんなハンディも凌駕し、人を次…

最近の記事 おすすめ記事