〜「副業解禁時代」の成功の肝、「価値の本質」とは?〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

ウェルスダイナミクスインタビューズという動画チャンネルの
インタビューアーをしています。

これまで「仕事」のスタイルは
企業で働くか? 起業するか? という選択でしたが
ここに来て多くの会社が「副業」を解禁しています。

つまり、「副業」という新しい選択肢が生まれました。

先日インタビューしたのは
大手外資系企業で正社員として働きながら
副業として講師やコンサル活動をされている
福川大地さんという方でした。

福川大地さんは副業を始めて3年目。

会社はずっと前から副業OKだけど
実際に副業している人は20%以下だろうと聞いて
意外と低い割合に驚きました。

でね、福川大地さんに、副業を成功させるための
ポイントを聞いてみたんですが
聞いたら、このポイントは結局
会社員でも、起業家でも
成功させるためには外せないポイントでした。

一言で言うと「価値の本質を知る事」

ウェルスダイナミクスとは「富の力学」という意味です。

考案者はロジャー・ハミルトンという
世界最大の起業家ネットワークを持ち、自身も、会社を上場させ
多くの起業家支援のツールやプログラムを提供している人です。

そのロジャーが、富の方程式を提示しています。

それが
富=価値×レバレッジ(てこ)

価値にいかにレバレッジをかけられるかが
富の大きさを生み出すという考えです。

この「価値」をどう捉えるか
方程式を活用できるかどうかが決まります。

これね、多くの人が
「自分の価値に、レバレッジをかけてもらうにはどうしたらいいか?」
を考えがちです。

つまりこの場合、
富=私の富なんですね。

このように自分目線でしか考えられないと
会社員としても、副業しても、起業しても、うまくいきません

だって逆の立場で考えたらわかりますよね?

あなただったら、一緒に仕事をする事で、
「自分の利益だけを考える人」と「お互いの利益を考える人」
どちらと組みたいですか?

こう言うと、誰もが後者だと言うと思うんですが
実際の行動になると、前者になる人があまりにも多くて
しかも、本人はそれに気づかないという
最悪のパターンをよく見かけます。

これだと、せっかくの努力も、空回りです。

「価値の本質」とは
どんな価値を求められているのか?
相手にとっての価値は何か? 
を考えることから見えてきます。

この「価値づくり筋」を鍛えましょう。

鍛え方の方法の一つは、
2つ先のニーズまで考える事です。

1つ先だとね、どうしても、自分中心になりがちです。

だから2つ先を考える。

上司からの仕事の依頼なら
上司が求める価値でなく、その先、
上司は何を求められているかを考える。

見えるものが違ってきます。

そしてもし、今会社にお勤めしていて
将来副業や起業を考えてる方なら
会社員の時にこの思考習慣をつけることは
とても、有効な準備になります。

考えてみてください。

いつも一緒に仕事していて
利害関係(会社の利益を上げる)が一緒の上司すら読み解けないで
起業して、副業して、クライアントや市場の求めている価値を
読み解けるでしょうか?

チャレンジをするとは
これまで全くやったことがないことをやるだけでなく
これまでやったことを一段上の視点で考えたり
仕事のクオリティを上げることもチャレンジです。

チャレンジしよう!


PS

エンパワメントライフプログラムは
世界を見る視点を鍛えるプログラムです。

思考力を鍛えたら
誰かのやり方を真似るのでなく
自分でノウハウを生み出すことができます。

そのために必要なのは
自分で自分を力付る「セルフエンパワメント力」です。

知りたい方、エンパワメントライフベーシックセミナーで
お会いしましょう。

詳細はこちらをチェック

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜「周りに制限をかけるのでなく、可能性を引き出す存在でありたい」〜

  2. 〜大事な人に、「あなたが大事だ」と伝えてくださいね〜

  3. 〜あなたを制限しているものの正体とは?〜

  4. 人生が加速する「フローに沿う」ってどういうこと?

  5. 〜哲学の小径:衝撃の事実!「自分の内面を見つめても、人生は変わらない」…

  6. 〜それはただの「想定外?」それとも「失敗?」〜

  7. 〜動画:脱!「頑張っているのに認められない!!」

  8. 目的がないと、エゴとプライドが人生を牛耳る!