〜オーケストラと一緒に演奏しました!〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

なんと一昨日、オーケストラと一緒に演奏しました!!
と言っても、手拍子参加だけどね(^^)

2022年を始めるのにあたって「新世界」が聞きたくて
健治さん(夫)と東京交響楽団のニューイヤーコンサートへ。

「新世界」はもちろん素晴らしかったけど、
アンコールの演奏にも感動

指揮者がまだ指揮台に到着する前に
ドラムがリズムを刻み、観客席から手拍子が起きる。

演奏されたのは、シュトラウス「ラデツキー行進曲」

指揮者が観客席に向かっても指揮棒を振り、
手拍子を大きくしたり、小さくしたり。

そこにいる観衆も、オーケストラの一員になったかのように
手拍子で演奏に参加する。

もちろん、私も、全力で手拍子♪

サントリー大ホールの
2000名の観衆とオーケストラが
一つになる

楽しかった。本当に楽しかった。

指揮者とオーケストラの皆さんの
「観衆に感謝を伝えたい、みんなを楽しませたい」
という気持ちが
ひしひしと伝わってきた。

そして、何より彼らが
楽しそうだった!!

それにしても、人間ってすごいね。

見知らぬ人たちが集まっていても
何かを媒介にして、心を一つにして
豊かな時間を生み出すことができる

なんか、感動しちゃった。

エネルギーをたくさんもらって
2022年、頑張ります!!

あなたにも
このエネルギーが届きますように!

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜ビジネスもスポーツも、勝つのに必要なものとは?〜

  2. 〜哲学の小径&動画:戦わずして圧倒的に勝つ!〜

  3. 〜自信を持ち、ステージを上げ、ブレない自分を作りたい!〜

  4. 〜「枠を外すと、面白い世界が見えてくる」でも、どうやって?〜

  5. 〜「終わらせているのは自分。自分で終わらせない限り終わらない」〜

  6. 〜「問題」は解決するより、解消してしまえ!〜

  7. 独立を考える人が、最初にするべきこと by ロジャー・ハミルトン

  8. 〜「バイリンガルの人生を自分で選んだ」〜

最近の記事 おすすめ記事