〜富を築き続けるための視点とは?〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

ビジネスで成功を目指す人の中には、
努力している割に結果が伴わない人と、
着実に、継続的に富を築き続ける人がいます。

この違いは何なのでしょう?​

あなたがもし、着実に継続的に富を築く人になりたいなら、
ロジャー・ハミルトンの
「富のガーデン」の話が参考になるでしょう。

​ロジャー・ハミルトンは、
世界最大の起業家ネットワークを持ち、
アジアを代表するビジネスコンサルタント。

我々が提供している
「ウェルスダイナミクス × エンパワメントライフ
 ベーシックセミナー」の
ウェルスダイナミクス(富の力学)の考案者でもあります。

ロジャーは
ビジネスを成功させたい、富を築きたいと思う人には、
蝶を追いかける人と、
蝶が集まるガーデンを築く人の
二つのパターンがある、と言います
。​

蝶はお金や利益のこと。

蝶を追いかけるとは、目先の利益を追いかける人。

そして、多くの人は、
思うように捕まえられない蝶を捕まえるのに、
網はどの網がいいんだろう?
どの本、講座で学べばいいんだろう? と
蝶を捕まえるための道具を探したり、やり方を学んだり。

一時はうまくいっても、追いかけ続けるのに疲れ果ててしまう。​

そして、ロジャーはもう一つの選択肢
「富のガーデンを築く」ことを提案しています

蝶が集まるガーデンを築くと、
いつのまにか蝶の方から遊びにきてくれるようになるし、
仲間を連れてきてくれるかもしれません。​

富のガーデンを築くとは
自分の才能を磨き、信頼を積み重ね、
頼りになる人脈を築き、思考力を磨き、実績を重ねていく、など

​​「どうやったら儲かるだろう?」と自分に問いかける人と、
「どうやったら 富のガーデンを築けるだろう」と自分に問いかける人では、
きっと見える世界も、物事の優先順位も、
何をやって、何をやらないかの判断も違う
でしょうね。

​あなたなら目先の利益を追いかけますか?
それとも富のガーデンを築きますか?

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜「創り出したいものを創る人生」を邪魔するものとは?〜​

  2. 〜動画:「あなたが輝くことで周りも輝く人生を!」〜

  3. 格上からオファー売上が1.5倍になった理由は?

  4. 〜「そのくらいの覚悟はできているわ」 by 93歳の母〜

  5. 〜制限があるところにチャンスがある!〜

  6. 気分が落ち込む時間がダントツに短くなった

  7. 〜動画:感情に流されず、振り回されず生きる方法とは?〜

  8. 心優しい男性の皆様、もう、やさしさを押し殺すのはやめませんか?

最近の記事 おすすめ記事