「昭和の呪い」にかかっていませんか?

「昭和の呪い」にかかっていませんか?
〜エンパワメントライフ入門講座にて〜

 

 
女の子なんだから…
わがままいわないの!
目立つと嫌われるよ

 

 


もしかして
そんな昭和の呪いに
かかっていませんか?

 

 


確かに一昔まえ
男性は外で戦い
女性は内で守るという
役割分担があった時代は
そうだったのかもしれません、。

 

 


でも、時代は変わりました。

 

 


女性も自分らしさを発揮して輝くほうが、
周りが幸せになる時代です。

 

 


「自分らしく」生きようとすれば
その他大勢に埋もれているわけにはいきません。

 

 


自分と他との違いを明確にし
自分を打ち出していく…

 

 


その時、昭和の呪いにかかっていると

 

自分らしく行きたい
自分らしく輝きたいと
そして誰かを幸せにしたいと
アクセルを踏もうとすると

 

 


同時に
そして、無意識のうちに

 

「そんな我がままいっていいの?」
「いい気になってるんじゃない?」
「まだ早いよ…」

 

とブレーキもかかる。

 

 


でも、もういいんじゃない?

 

 


平成になって
もう26年もたつんだから
そろそろ、その昭和の呪いをといて
自分らしく輝いても…

 

 

 

昔は
自分を表現しないことで
リスクを避けられたかもしれない。

 

 

 

でも、今は
人と人が魅力でつながる時代

 

 


自分を打ち立てることで
自分を活かせる時代。

 

 

 

せっかく命を授かったんだもの
せっかく今という時代にいるのだもの

 

 

 

 

自分のために
そして、自分の大切な人のために

 

 

 


昭和の呪いは
そろそろ終わりにしても
いいんじゃない?

 

 

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

今回の記事はいかがでしたか?
読んでよかった!と思ったら、ぜひ「いいね!」をしてくださいね♪

 

関連記事

  1. 〜こんな質問いただきました! 「哲学って、難しすぎませんか?」〜

  2. 〜困難に負けず、パワーアップするためにできることは?〜

  3. 〜動画付き:成功の連鎖を起こし続ける思考法とは?〜

  4. 〜頭ごなしに否定、批判する人の共通点〜

  5. 「やり方」は、「部分」が変わる。「あり方」は「世界」が変わる

  6. 〜たったひとつの言葉を覚えるだけで、海外旅行は100倍楽しい!〜

  7. 〜死んだように生きていくのは、もう嫌なんです〜

  8. 〜判断をしていたのは、私でなく、「感情」という色眼鏡でした〜

最近の記事 おすすめ記事