〜性格は、人生がどうなるかに影響あると思いますか?〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

エンパワメントライフベーシックセミナーでこんな質問をします。

「あなたの性格は、
 あなたの人生がどうなるかに
 影響あると思いますか?」

あなたは、どう思われますか?

セミナーで尋ねると
大体平均的には
影響あると思う人が6割
影響がないと思う人が4割くらいです。

さて、答えは
「どちらも本当」です。

影響あると思う人は影響があるし
影響がないと思う人は影響がありません。

世界に唯一の真実などなく
人生に影響を与えるのは
性格よりもむしろ
その人の「物事の捉え方」です。

もし、
自分の性格が人生に影響を与えると
思っていたとします。

「こういう性格が自分の短所で
 うまくいかない」と思ったら
その人はどうするでしょう?

なんとかして、
その性格を変えようとするか
押し殺してしまうのではないでしょうか?

自分の性格の否定は
自分自身の否定です。

そうやって、
自分を否定して、
何かを成し遂げたとしても、
それって自信になるでしょうか?

とは言っても、ひぐちまりも
ずっとずっとず〜っと
こんな自分ではダメだと
自分を否定していました。

日本初のウエディングプランナーとして
20年間で1万組の結婚式をプロデュースし
本を16冊出して
テレビに20回以上出て
ブライダル業界で
レジェンドと呼ばれていた

その間、ず〜っと
自分を否定していました。

そして、こんな自分じゃダメだから
他の誰かになろうと必死でした。

それがあることをきっかけに
「この自分でいくんだ!」と
覚悟を決めました

性格が変わったわけではありません。
でも、この覚悟があり方をシフトし
世界の捉え方が変わり
そして人生が激変しました。

そんな話も
ベーシックセミナーでしています。

この話がもし、
あなたの人生の飛躍に
役に立つかもと思われたら、

是非、ベーシックセミナーにいらしてください。

残念ながら
多くの人が、世界の捉え方を間違えて努力をしています。

よくある間違い例は

・結果を出せば、自信がつく

・ポジティブなことを
 考えなければいけない

・過去のトラウマが自分を縛る

・人を動かすには、褒めることが大事

・成功したければ自分らしさを大事にする

・大きなチャレンジをするには、
 自己肯定感が高い必要がある

エンパワメントライフプログラムは
ひぐちまりの
成功体験の切り売りではありません。

知の最高視点である
現代哲学がベースであり
その視点から見れば、
これらは真実でないことは、明白です。

そもそもの世界の捉え方が間違っていたら
どんなに努力をしても、
空回りをして
欲しい結果は手に入りません。

そして、静かに、
諦めの海に沈んでいくしかありません。

もし、本当に人生を変えたかったら
新しい視点を手に入れようという
ガッツが必要です。

ひぐちまりは
ガッツがある人が大好きです。

諦めずに頑張る
その方の努力が報われるように、

その方が輝き、
そして周りを輝かせるように
力になれればと
心から願っています。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜プログラム受講後「相手からYESを取るためのプレゼンへと進化しました…

  2. 「昭和の呪い」にかかっていませんか?

  3. 姿勢で心のギアチェンジ!

  4. 〜緊張している時に「リラックスしよう!」とするのは逆効果?〜

  5. 「結果を作れば自信がつく」という幻想に苦しむ人達

  6. 「カチン」とくる相手に、私が言い放った一言とは?

  7. 自分で自分をねぎらう~セルフエンパワメント~

  8. 〜「ポジティブ思考」という脅迫〜