エンパワメントメソッド 手強い親友をもつ

~エンパワメントメソッド 手強い親友をもつ~

 

 

 

 

最高の自分でい続けたいなら
手強い親友をもつといい。

 

 

私にとって、手強い親友のひとり、
パーソナルスタイリストの草分けとして
テレビに、出版に大活躍の政近準子さん

 

 

 

エンパワ2

 

 

現在は後進の育成にも
力を惜しみなく注いでいる

 

 

 

写真は、政近準子さんが学長を務める
一流として通用するパーソナルスタイリストの育成を行う
PSJの1日目に、プロフェッショナルマインドの講義が終わって
汗だく状態の時のもの。

 

 

 

政近準子さんとは、もう10年のお付き合い。
仕事を依頼したり、されたりもする親友。

 

 

 

そしてとても手強い。

 

 

 

手を抜くとばれてしまう人
ぶれていることを見破られてしまう人

 

 

 

この10年、私が絶好調の時も
奈落のそこに落ちた時も
そこから這い上がろうともがいているときも
進む道を見失ったときも
新たな扉を開いたときも

 

 

 

何もいわず、
ただ服を選んでくれた

 

 

 

なぐさめるわけではなく
励ますわけでもなく

 

 

でもいつも、どんな時でも、信じてくれている気がする。
次の私を期待してくれているような気がする

 

 

 

それがどれほど、私にパワーをくれていることか。

 

 

 

居心地のよい親友も大切だけど、
手強い親友も、もつこと、おすすめです。

 

 

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

今回の記事はいかがでしたか?
読んでよかった!と思ったら、ぜひ「いいね!」をしてくださいね♪

関連記事

  1. 「文句を言うことで、得るもの、失うもの」がわかると、文句いえなくなっち…

  2. 2007年1月10日朝5時電話が鳴った。 「まり、お姉ちゃんが‥‥」

  3. 著書・監修15冊、累計発行部数34万部の秘密

  4. 〜疑う力が、自由さをくれた〜

  5. 〜性格は、人生がどうなるかに影響あると思いますか?〜

  6. 危機の時こそ、目を開け!!

  7. 仕事の成功への影響力、大きいのはどっち?

  8. 「個人の成功体験で指導する」という限界