困難な状況でも力を発揮できますか?

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

「困難な状況で
 どれだけ力が発揮できるか?」は

人生のステージを上げていくことに
多大な影響があります。

今回のコロナ騒動で
不安に絡め取られて
立ち止まってしまった人と
未来に向けてどんどん行動した人、

この違いは、まさに、

「困難な状況で
 どれだけ力が発揮できるか?」

ではないでしょうか?

100の力があっても、
10%しか発揮できなければ10

30の力でも、
80%発揮できれば24
ですものね。

「どれだけ発揮できるか?」は侮れません。

あなたが
何かにチャレンジしたとします。

「チャレンジ」と言うくらいですから
それはきっと、これまでやったことがないことでしょう。

チャレンジすれば、
思いもよらないことや想定外のこと、
自分の力不足を感じることや
不甲斐なさに情けなることもあるでしょう。

それは、手のひらと、
甲が常にセットで存在するように
チャレンジと困難は、
常にセットで存在します。

言い換えれば
チャレンジすると言うのは、
困難も引き受けると言うことです。

この困難な状況で力を発揮できなければ
力を失い、諦めてしまうでしょう。

でも、困難な状況でも
諦めることなく、
力を発揮し続け前進し続ければ
必ず道は開けます。

じゃあ、
「困難な状況ほど力を発揮するには
 どうすればいいのか?」

6分ほどの動画で話をしました。

↓↓↓ 動画をご視聴ください ↓↓↓

「困難な状況ほど力を発揮するには?」

自分にないものを付け加えるその前に
やるべきことは、自分の力を発揮できる自分になることです。

この動画がそのヒントになりますように!

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワメントライフ入門講座』

関連記事

  1. 著書・監修15冊、累計発行部数34万部の秘密

  2. 「やり方」は、「部分」が変わる。「あり方」は「世界」が変わる

  3. 「自分が変われば周りも変わる」は本当か?

  4. 自分でチャンスを潰してきたのかも」それ気づいてゾッとしました。

  5. ~動画付き:「危機を切り抜ける5つのアクション」~

  6. 「いつでも帰ってきていいからね」この言葉があったら、頑張れた!

  7. チームづくりで、成功する人、失敗する人

  8. 思考の枠を壊せ!「もしあなたが首相だったらどうしますか?」