〜人生の問題を根こそぎ解消するには?〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

エンパワメントライフプログラムに参加中の由紀子さん(仮名)から
途中報告をいただきました。

由紀子さんがエンパワメントプログラムを受講した理由は、

「一歩踏み出したいけど、
 周りのちょっとした言葉に傷ついたりと
 これ以上の失敗が怖く、焦るし、
 どうしていいかわからなくて、ぐるぐるしていました。

 色々学んだり、取り組んでも、自分の望んだ結果が見えず、
 焦って、自分責めがひどく
 一人での取り組みに限界を感じ
 新しく変わりたかったからです」

そしてプログラム受講1ヶ月目の変化は

「これまでは、結果を焦るばかりで
 足元さえ見えてなかったということがわかりました。

 焦る気持ちがなくなり、余裕が生まれ
 視野が開けた感じです。

 人と比べなくなりました

 自分にかける言葉が
 『なんで私は』から
 『どうやったらできる?』に
 変わっています。

 こうやって、ずっとずっと
 自分で自分を縛っていたんですね。

 『今の自分なら、失敗しても挑戦できる』
 そう思えたら、行動量が増えて
 今後に繋がりそうなご縁もできました

この変化の先の可能性、
どのくらいあると思いますか?

やり方は、学んだことを「よしやるぞ」と
そのやり方を実践することで結果が出ます。

一方で、エンパワメントライフは
「あり方」へのアプローチをします。

そうすると、「やるぞ」と力こぶを作らなくても
自然と行動が変わっていきます。

「やり方」は部分に変化を起こしますが、
「あり方」は根こそぎ変化を起こします

なぜでしょう?

世界の見え方がシフトするからです。

たった1ヶ月で
焦りが余裕に変わったのはすごいですね。

焦っていては、自分の力、発揮できないですからね。

人生とは、こういう日々の小さな積み重ねです。

これが、人生の質を決めていきます。

それが積み重なって、
大きな成果につながります。

その積み重ねをすっ飛ばして一発逆転を狙う人は、
一回は結果を出しても、
それが続くことはありません。

日々、自分を育てていく
そんな感じを大切にしてほしいと思います。

地味なようですが、そうやって力をつけていくことが
結局は一番の近道になります。

そのとっかかりとして、
由紀子さんが書いているように
うまくいかない時に
「なんで私は」と自分を責めるのでなく
「どうやったらできる?」と
自分に尋ねてみてはどうでしょう?

う〜ん、でもね、
これって、「やり方」です。

有効なやり方ではありますが
「根こそぎ」のパワーはありません。

もし「あり方」にアプローチして
これまでの人生の問題を
「根こそぎ」解消することに興味があったら、
エンパワメントライフベーシックセミナーにいらしてください。

<詳細はこちら>


最高のゴールデンウィークをお過ごしください。

喜びに溢れたあなたの輝きが
周りを輝かせますように!

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜哲学の小径:なぜ、過去を扱うことに意味がないのか〜

  2. 「環境は関係ない全て自分しだい!」が腑に落ちました!!

  3. 〜「終わらせているのは自分。自分で終わらせない限り終わらない」〜

  4. 満員御礼! 2月15日開催 SNS時代に知っておくべき 「選ばれる人の…

  5. 9月19日 カリスマ講師実践セミナー・実技編 ~カリスマメソッドを徹底…

  6. 最高の気分で2月を終え、ワクワク気分で3月を始めたい方へ

  7. 〜「うちの娘がよく笑うようになったんです」〜

  8. 不安一杯で動けなかった真奈美さんが、行動し始め『いけそうです!』といえ…

最近の記事 おすすめ記事