〜哲学の小径:新しい価値を生み出す人の思考法〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

セミナーでよくお話することのひとつが
「『役に立つ人止まり』では使われて終わる。
 選ばれる人、企てる側の人になりたいなら、
 『新しい価値を生み出す力』が必要」
ということです。

我々が毎月動画を配信している
エンパワメントチャンネルに
ゲストでお越しくださる方達は

まさに
『新しい価値を生み出す力』を持ち、
社会にイノベーションを起こしている人達
です。

共通して感じるのは
その視点の高さ、視野の広さです。

おもしろいことに
ゲスト方達には、
まったく違う分野でありながら
大きく2つの共通点があります。

ひとつは
「イノベーションを起こしてやろう」
とは思っていない
ことです。

もうひとつは、なんらか
自分や、目の前の人の幸せを超えた
社会や未来に
叶えたいものがある
、という点です。

「今の社会の中の不都合を解決しよう」というよりも、
「未来にこれを実現するなら
 今、こうなってないとおかしいよね」という風に、
高い視点、広い視野があると
自然に課題が見えてしまう。

多くの人が当たり前と疑わないことが
もはや当たり前でないことに
気づいてしまう

その未来の実現に自分が関わるなら、
それに着手せざるを得ない、
そして、実践をしていると、
いつのまにかそれが
「日本初のチャレンジ」になったり
「業界をリードする人」になったりしていく、
そんな感じ。

それは、
自分の成功だけを考えていては
到底見えない風景
でしょう。

そして、常識を疑うには
そもそも「常識とは何」だろう? を
知る必要があります

この力をくれるのが哲学です。

なぜなら哲学の本質とは、
物事の前提、
根本的な価値を問い直し、
新たな視点、価値を
見出すことだからです。

哲学は歴史の中で何回か
ブームになる時代があります。

それは、
既存の価値観が大きく転換する時、
これまでの正解・常識が通用しなくなる時。

まさに今の時代です。

過去の常識で
自分の可能性を止めていませんか?

本当はもう
これまで通りではやっていけない、
それには気づいているけど
どうしていいかわからず
不安になっていませんか?

あなたがもし、
自分らしく生きる、
敷かれたレールの上を走るのでなく、
時代をリードする方に回り、
どんな時代の変化の波も乗りこなすことに
必要のなのは、
お手軽なノウハウではなく、
思考する力です。

それを身につけるのには
何が必要なのか?

知りたい方はぜひ、
エンパワメントライフ
ベーシックセミナーにいらしてください。

<詳細はこちら>

エンパワメントライフプログラムは
現代哲学をバックボーンに、
今の時代を、不安に絡め取られることなく
力強く生きるために
何が必要なのか? をお話ししています。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜16歳の上場企業のCFOにインタビューしました〜

  2. 〜成長する人が持つ「自分ごとにする」という力〜

  3. 〜哲学の小径:「心配ごとは平然と引き受けよ」〜

  4. 〜動画:常識にあえて「WHY」を意識する〜

  5. 〜動画:笑顔の価値に自覚と責任を持って生きる〜

  6. 〜哲学の小径:「内面探求、過去の棚卸し」で苦しくなっていませんか?〜

  7. 〜なぜ「哲学者トランプ」は思考力を鍛えるのか?〜

  8. 〜本日21時 ライブ第3弾「戦わないで勝つ! 唯一無二のポジションとは…

最近の記事 おすすめ記事