子供のいる方必読!「コロナ騒動をチャンスにしよう!」

こんばんは!
エンパワーメントプロデューサーひぐちまりです。

依然として、新型コロナウィルスの感染拡大が懸念されています。
昨日からは、一斉休校が始まり多くの人がその対応に追われています。
そんな時、ある言葉に大きくうなずきました。

「うそでもいいので、お子さんに、
一緒にいられる時間が増えて嬉しい。』くらいのことは言って欲しいです。」

これは、私が尊敬するエンパワーメントプログラムの受講者でもある
大川淳子さんとのメッセージやりとり。
大川淳子さんは、海外のトップ校への留学をサポートするコンサルタント。

下記、ご本人の了解を得て
淳子さんのFBへの投稿をシェアします。

———————–

ひょっとして、コロナウイルス騒動は、
親子が話し合う時間や、子供が自立するきっかけ
神様が提供してくれたのではないかなあ?
と、思い始めています。

テレワークになって家の中にいる親、学校が急に休みになった子供。
もし、こんな環境なら、是非、お子さんとこれからの人生
どのように生きていきたいのか
じっくりお話をする良いチャンスです!

お子さんが小さいなら
普段相手にしてあげる時間がない分しっかり相手をしてあげる

お子さんが大きいなら、
将来どのように生きていきたいのか時間をかけて話し合う

おそらくこのチャンスを逃したら、もう2度とこんな機会はないでしょう。

日本人に足りないのは、中高生たちが父親も含めて、
親と将来についてじっくり話し合う時間なんです。

親は外で働かなければならない、子供は家にいる。
もしこのような状況なら、
家の中のお手伝いを子供にしてもらう良いチャンスです!
小学校1年生でも、やれることはたくさんあります。
もっと大きいなら尚更です。

絶対やってはいけないことは、
子供をやっかいもの扱いして、荷物のように預け先を考えること。

たとえ口には出さなくても、子供は大いに傷つきます
自分のせいで、親が困っている。」
と思わせないことが一番大切なんじゃないかなと思います。
お子様の気持ちを第一に考えてピンチをチャンスに変える!
最近のコンサルはこんな話が多いです。 

—————————–

多くの人は出来事によって
ハッピーになったり、アンハッピーになったりします。

もうひとつの考え方があります。
その出来事をハッピーにも
アンハッピーにもするのは自分なのだと言う考えです。

これこそが『自分の人生を創作する』生き方です。
これこそが『自分の人生の主役』となる生き方です。

コロナなんかに負けない! 
いや、むしろ、コロナを次のチャンスに繋げる!!

多くの人が、力を失なう状況でも怯むことなく笑顔で乗り越えていく
そんなあなたにきっと多くの人が力付けられます。

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワーメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワメントライフ入門講座』

どんな時でも、自分の最高を発揮するため 
プラスエネルギーにいるヒントがわかる!
読むだけで元気がでると話題に♪

関連記事

  1. 〜東大生が取り組む課題に挑戦しませんか?〜

  2. 〜「家の中に笑顔が増えた!!」らびっくりすることが起きた〜

  3. 〜不確実な時代に、動ける人、動けない人の違いとは〜

  4. 〜動画:答えのない時代に有効な手段を打つためには?〜

  5. 〜「成功か失敗か」より大事なこと〜

  6. 〜動画:創作者として生きるのか?犠牲者として生きるのか?〜

  7. マイナス思考から瞬間で抜け出せる、「魔法の一言」とは?

  8. 〜どっちが大きい? 取りに行くチャンスとやってくるチャンス〜