〜こんな人には、何のアドヴァイスもできません〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

今日はちょっと辛口かも。

ひぐちまりは
「人間の可能」が大好きです。

頑張っている人は応援したくなります。
こうしたらいいよ、と伝えたくなります。

でも、そんなひぐちまりも
何もアドヴァイスできない人がいます。

それは
私が正しい」と思っている人。

うまくいかない時に
「あの人が仕事ができないから」
「みんなが協力的でないから」
「今はこういう時期だから」
「こんなに一生懸命やっているのに」

と周りのせいにします。

周りの犠牲者になる人です。

そんな人に、何を言っても、
「私は正しい」と言って聞く耳を持たない

本人が、
「私に何ができるだろう?」と考えないなら
どんなアドヴァイスも無力です。

1番の問題は、

能力ではありません。
性格ではありません。

「私にはこの状況に対処できる力がある!」
と、自分の可能性を信じていないことだと
ひぐちまりは思います。

それを信じていたら
なんとかしようとするはずですから。

文句を言いながらその場に甘んじるのは
「私は無力だ」という
諦めの表現ではないでしょうか。

人生は自分次第だと思えたら
新しい未来を創作することに取り組むはずですから。

そう思いませんか?

●自分を力づけ、最高の自分を発揮したい方へ

エンパワメントライフの無料メールセミナー 
『エンパワメントライフ入門講座』

関連記事

  1. 〜人間関係作りで、褒めるより大事なこととは?〜

  2. 〜せっかくの才能を発揮しきれない、残念な人たち〜

  3. 〜「問題」は解決するより、解消してしまえ!〜

  4. 〜あなたが2020年をパワフルに完了する方法、それは!〜

  5. 「世界が終わった」と思った絶望の底から9年、還暦を迎えました!

  6. 「価値を上げる人」になるための、2択クイズ!!

  7. 「自己肯定感が低い」そんなことさっさと解決して次いきませんか?

  8. 〜それはただの「想定外?」それとも「失敗?」〜

最近の記事 おすすめ記事