〜動画:掴んだチャンスを活かせる人、活かせず終わる人〜

エンパワメントプロデューサー
ひぐちまりです。

努力して、努力して、チャンスを掴む。

その
「掴んだチャンスを活かしてステージをどんどん上げていける」

「掴んだチャンスを活かせず終わる人」
は、何が違うのでしょうか?

チャンスを活かせない人は
能力がないわけではありません。

だから、もったいないなあって
見ていて本当に思います。

チャンスを活かせない人だって
もちろん、
チャンスを活かそうと努力しています。

努力の方向が違うんです。

見る視点が違うんです。

その違いについて、動画で話しました。

興味がある方は、ご覧になってくださいね。

4分11秒の動画です。
 ↓↓↓

●努力して頑張ってチャンスが来たのに、選ばれ続けられない人の共通点とは?


この動画が
あなたが掴んだチャンスを活かす
ヒントになりますように。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜力を発揮したいなら、その「捉え方」を、ぶち壊す事から始めよう!〜

  2. 〜「責任」が「苦痛」から「喜び」へ〜

  3. 〜それはただの「想定外?」それとも「失敗?」〜

  4. ひぐちまりは「神社」で「お願い」しない。じゃあ、何をやるのか?

  5. 〜あなたが彼の本気を引き出したんだ!〜

  6. 私達は必ず死ぬ。だから惜しみなく感謝を伝えよう!!

  7. 〜哲学の小径:「自信がある・なし」に振り回されないには?〜

  8. 〜動画:昭和の時代を知る人たちが、今やるべき人生の決断〜