〜93歳の母からのLINEにびっくり仰天!!〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

私には大阪で一人暮らしをする93歳の母がいます。

ヘルパーさんが、日々の買い物や掃除など、サポートしてくれますが
毎日3食、自分でちゃんと料理して食べています。

いまだに、人の相談を受けたり、人の面倒を見たりしています。

朝起きたら、誰も来る予定がなくても、どこに行く予定がなくても
ちゃんと化粧をして、身支度を整える母。

普段のコミュニケーションはLINEです。

LINEを始めた頃、最初は
「はい」とか「へえ」とかしか返信がなかったですが、
最近は、文章や絵文字、時には、写真を送ってきて
その進化ぶりにびっくりです。

先日私がオンラインセミナーの写真を送り
「今日はオンラインでセミナーを開催しました。
 オンラインのおかげで、山梨、奈良、イタリア
 色々なところからみなさんご参加くださいます」
と送ったLINEに対する母からの返事に
びっくり仰天しました。

なんて書いてあったと思います?

母からの返信には、こう書いてありました。

「すごいね! わたしもやってみたい」

93歳の母ですよ!

オンラインセミナー「私もやってみたい」って
開いた口が塞がらなかった。

そして、93歳でも、なお元気でいる母の健康の秘訣
垣間見たような気がしました。

その好奇心やってみたいと思う気持ち
それかな、って。

実は、母とは、母が死んだら諸々どうする? という話もしています。

母も、身の回りを日々片付けています。

「死」はそう遠くないことを、母はちゃんと見つめています。

その上でなお、今を懸命に生きる

自分の母ながら、その姿には
いつもエンパワメントされています。

母の「やってみたい」を叶えるために
母とオンラインライブでもやろうかと
密かに思案中(^^)

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜私、生きてるんだか、死んでるんだかわからない〜

  2. 〜2031年までに何が起きると思いますか?〜

  3. 〜動き続けよう!〜

  4. 相手との距離がグット近づく一言、「聞いてくれてありがとう」

  5. モナコ旅行記 その5 人生が変わった!、マダムレジーナとの出会い

  6. ~若き哲学者希望のデビュー作「世界は贈与でできている」~ 

  7. 自分の人生に好きを増やす!

  8. 〜哲学の小径&動画:戦わずして圧倒的に勝つ!〜