〜感情に流されなくなると人生が変わる〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

エンパワメントライフプログラムに参加くださった幹子さんから
こんな報告がありました。

感情に流されない自分に
 びっくり
しています。

 これまでは、イラッとすると
 相手と口論になることが多かったけど、

 周囲の人との口論が激減、
 それによって自分のイライラも激減


 気がついたら、周りに笑顔が増え、
 私に親切にしてくれる人も増えました


 仕事でも、成約率が爆上がり!

 いつも低迷していた私が
 営業トップに
なって、
 上司もびっくりしています。

 たった3ヶ月で
 なんか、別人になった気分です。

 毎日が楽しい!
 そんな日がくるなんて
 思っていませんでした。

 思考が変わると、
 見える世界が変わることを
 実感しています」

やり方を変えると
部分に変化が起きますが、
あり方が変わると、
全方位で変化が起きます

それも自然に。

イラッとした感情に流されていると
人間関係もうまくいかないし、
信頼関係を築くことはできませんから
結果も作れません。

多くの人はそれを知っています。

そして、
感情に流されないように、と思っても
イライラしたり、きつい口調になって
そんな自分にまた腹をたててみたり。

反省と称して
自分をいじめても
事態は悪くなるばかりです。

負の感情は、
どうにかしようとすればするほど
自分を振り回します

じゃあ、感情に流されないようにするには
どうしたらいいのか?

多くの人は、自分の感情を扱ったり、
自分の内面を見たり
するのではないでしょうか。

逆です。

必要なのは、自分を俯瞰することです。

エンパワメントプログラムで
徹底して取り組むことの一つが
この「自分を俯瞰する」こと。

俯瞰をすると、
自分と感情の間に隙間が作れます

自分と感情の間に隙間が作れると
相手の言葉に反応するのでなく、
相手の言葉の背景や意図を
客観的に見れるように
なります。

意外とね、
言葉より、言葉になっていないことに
相手の真実が隠されていたりします。

客観視ができることで
これまで見えなかったものが見えたり、
気づけないことに気づければ
人生の結果が変わるのは当然
ですね。

自分を客観視する練習
ぜひ、やってみてください。

イライラが驚くほど消えていきます。

イライラしてたら
自分の魅力も、才能も
発揮できないですからね。

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 〜「自分次第の人生」を生きる第一歩〜

  2. 〜動画:「自分が輝くことで周りも輝く」ことに興味ありますか?〜

  3. 〜「この人とまた仕事したい」と思わせる人〜

  4. 思考の枠を壊せ!「もしあなたが首相だったらどうしますか?」

  5. 気分が落ち込む時間がダントツに短くなった

  6. 〜問題解決の無限ループにハマっていませんか?〜

  7. 〜夢が叶わない人の共通点〜

  8. 〜その人がいない所で褒める人、けなす人〜

最近の記事 おすすめ記事