〜「人間にしかできないこと」って何?〜

エンパワメントフィロソファー
ひぐちまりです。

今日は昨日の続きです。​

AIにできなくて、
「人間にしかできないこと」って何でしょう?

あなたは何だと思われますか?

​私の答えは「創造する力」です。​

こう言うと、多くの人が
ゼロから1を生み出す力だと思いがちです。

もちろん、それも「創造する力」です。​

けれども「創造する力」は、それだけではありません。

むしろ、ものが溢れ、満たされているこの時代に、
ゼロから1を生み出すのは非常に難しいでしょう。

​では、ゼロから1を生み出す以外の
創造する力ってどういうものでしょう?​

ひとつは、コンテクスト(文脈)を変えることで
創造することができます

コンテンツ(内容)は、コンテクストによって
色付けられますから。​

例をお話ししますね。​

私は1989年、
日本で初めてのウエディングプランナーとして起業しました。

その後23年間で 1万組の婚礼をプロデュースし、
業界を大きく変えたことから
レジェンドと言われています。​

私がやったのはまさに、
コンテクストの書き換えでした

結婚式を儀礼から
新郎新婦の未来を作る場へと書き換えました
。​

それによって、画一的だった結婚式が、
新郎新婦の個性を表現する結婚式に
変わっていきました。​

では、創造力を鍛えるには
どうしたらいいのでしょう?​

私は「違和感」を大事にすることだと思います。

「なんでこうなんだろう?」と思うことを大事にする。​

多くの人は、「違和感」を感じても、
こういうもんだし、これまでこうだったし、で流してしまうんです。

​そうでなくて、
違和感に敏感になる、違和感の解像度を上げる。​

解像度が甘いと、ぼやっとしか見えず、
流してしまいがちです。​

創造力は、常識に囚われず、
独自の視点で新たな価値を提供する力
とも言えます。

これからの時代をリードする側に回りたかったら
必須の力です。

​あなたが感じる違和感を大切に、
創造力を磨いてくださいね!

エンパワメントライフプログラムは
思考力、創造力を進化させる
プログラムでもあります。

思考力、創造力を鍛えることに興味があったら
エンパワメントライフ
ベーシックセミナーにいらしてください。

<詳細はこちら>

●どんな時も、最高の自分を発揮する為に必要な「セルフエンパワメント力」の鍛え方を公開

関連記事

  1. 役割は与えられるだけでなく、自ら与えることもできる!

  2. 〜「私は何者か?」への確信を1分スピーチ講座で手に入れました!〜

  3. チームづくりで、成功する人、失敗する人

  4. 〜あなたの幸福度がアップする簡単な方法〜

  5. 〜「見えている人」と一緒にいるメリット、デメリット〜

  6. 一代で会社上場!トップ経営者が語る「トップに立てる人」とは?

  7. 2015年11月5日 講師料10倍! 年収が5倍! ダントツの結果が出…

  8. 〜誰もがもつ、「誰かの役に立ちたい」という思い〜 

最近の記事 おすすめ記事